飼い主のいない猫不妊去勢手術費補助金交付事業について

子猫1

小諸市では、飼い主のいない猫の増加を抑制し、市民の快適な生活環境保持のため、令和元年12月1日より、飼い主のいない猫不妊去勢手術費に対し補助金を交付して、人にも猫にも優しいまちづくりを目指します。

子猫2

対象

市内に居住する個人又は市内で活動する団体で、動物病院で飼い主のいない猫に手術を受けさせたもの。

飼い主のいない猫とは、市内に生息していて所有者又は管理者がいない猫です。

申請方法

申請書に必要事項を記載し必要書類を添えて、生活環境課に提出してください。

申請に必要なもの

申請書(獣医師の証明必要)、手術費の領収書の原本

手術前及び手術後の写真(耳カットなど手術済の識別ができるもの)

補助金額

手術に要した費用で

不妊手術:上限10,000円/1回     去勢手術:上限6,000円/1回

令和2年9月30日以前に手術をしたもの

手術に要した費用の2分の1以内で

不妊手術:上限5,000円/1回     去勢手術:上限3,000円/1回

※令和2年10月1日より補助金額を改正しました。

その他

手術後は、できる限り屋内飼育できる方に引き取ってもらい、やむなく捕獲場所に戻す場合は、周辺環境保全を図り、近隣住民の理解を得る努力をすること。

手術済の識別ができるよう動物病院で耳カット等をすること。

補助金の申請は手術の完了した日の属する年度の3月31日までとします。

期間途中で申請額が予算額に達した場合は、受付終了となります。

猫の捕獲器を無料で一定期間貸し出します。

申請書式(PDF:88KB)

申請書式(ワード:50KB)

捕獲器申請書式(PDF:89.4KB)

捕獲器申請書式(ワード:43KB)

 

事業実績

令和元年度から開始した本事業は、みなさまからいただいた寄付金により、現在(令和2年11

月30日)まで80頭分の手術費に対して、補助を行うことが出来ました。改めて御礼申し上げます。

猫補助金実績

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 生活環境課 生活環境係

〒384-8501
長野県小諸市相生町3丁目3番3号
電話:0267-22-1700 ファックス:0267-23-8857
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年12月02日