俳句の林間学校 「第14回 こもろ・日盛俳句祭」参加募集(6/16追記)

(6/16追記)懇親会・フェアウエルパーティについて

30日の懇親会、31日のフェアウェルパーティにつきまして、お楽しみにされていた皆様には大変申し訳ありませんが、29日の連絡会と同様に飲食を行わないものとさせていただきます。会の内容につきましては、現在検討中です。

(5/23追記)「高峰高原句会」参加申込受付終了について

高峰高原句会につきましては、30日(土曜)・31日(日曜)共に、定員に達しましたため、受付終了といたします。ありがとうございました。お申込み後、受付前に定員に達し、希望日にご参加いただけない場合には、後日電話にて連絡いたします。

なお、その他通常の吟行・句会は、引き続きご参加の申込みをお待ちしております。

 

「俳句の林間学校 こもろ・日盛俳句祭」文字イラスト
主催

こもろ・日盛俳句祭実行委員会・小諸市・小諸市教育委員会

後援

小諸市俳句連盟・信濃毎日新聞社・小諸新聞社・東信ジャーナル社・コミュニティテレビこもろ・NHK出版・角川『俳句』・株式会社東京四季出版・本阿弥書店・株式会社文學の森・俳句αあるふぁ・ふらんす堂・邑書林・大西製粉

開催日

開催日

令和4年7月29日(金曜)・30日(土曜)・31日(日曜)の3日間

参加申込受付

令和4年5月9日(月曜)~7月15日(金曜)(必着厳守)

※ただし、「高峰高原吟行句会」のみ6月末日締切

※申し込みの際は、ページ下部の「募集要項」を印刷してご利用下さい

新型コロナウィルス感染状況による開催判断基準について

新型コロナウイルスの終焉が未だ見えない中での開催となりますので、参加にあたりましては下記の状況を踏まえた上での開催となりますことを、あらかじめご理解をいただいた上で申し込みをしていただきますようお願いいたします。

1 実施の可否の判断について

(1)第1段階として、7月15日(金曜)に全国の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえた上で、実施の可否を判断し、小諸市HP公式サイトにて発表いたします。中止となった場合は、後日葉書でもお知らせしますので、宿泊施設等のキャンセル等を各位でお願いします。参加費は、後日返金いたします。

(2)7月15日(金曜)以降に、新型コロナウイルス等の急拡大等で中止となる場合は、中止を決定した時点で本サイトにてお知らせするとともに、参加者各位へ電話連絡をいたします。(申込書へは、日中必ず連絡のつく連絡先をご記入ください)

※直前に宿泊施設等をキャンセルされる場合のキャンセル料は、参加者各位でお支払いいただきますようお願いいたします。

直前又または当日になって中止となる場合も想定される状況であることをご理解いただいたうえで、申し込んでいただきますようお願いいたします。

 

2 実施の可否の判断基準について

判断基準については次の通りです。

  • 国内で緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置が発出されている。
  • 小諸市において長野県独自の警戒レベルが5以上になっている。
  • 関係者罹患等に伴い、予定施設が使用できなくなっている。

 

3 参加にあたってのお願い

  • 参加当日は、マスクの着用をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃を超える場合や、発熱やセキなど風邪の症状のある方、体調に不安のある方はご参加をお控えください。
  • ご来場時には、検温・アルコール消毒のご協力をお願いします。
  • 熱中症が心配される時期ですので、水分補給等は計画的にお願いします。

参加スタッフ俳人(予定)

以下のスタッフ俳人の方々により、句会の進行を図っていただきます。

・藺草 慶子(星の木)

・井越 芳子(青山)

・伊藤伊那男(銀漢主宰・春耕)

・奥坂 まや(鷹)

・岸本 尚毅(天為・秀)

・窪田 英治(岳)

・小林 貴子(岳)

・筑紫 磐井(豈)

・土肥あき子(絵空)

・仲 寒蟬(群青・牧・平)

・中田 尚子(絵空)

・長嶺 千晶(晶代表)

・村上 鞆彦(南風主宰)

・山田真砂年(稲主宰)

・山西 雅子(舞主宰・星の木)

・横澤 放川(森の座代表)

 

敬称略・順不同

 

主なスケジュール

午前の部

吟行

●「市内吟行」

小諸城址・北国街道の街並・虚子の散歩道他、市内を徒歩で

●「郊外吟行」

氷室など、市内の郊外を巡回便で

●「高峰高原吟行」

※申込が定員に達したため、「高峰高原吟行」は受付終了いたしました。

兼題

兼題に限らず「嘱目句」「当季雑詠」でも結構です

  • 1日目(29日)「道をしへ」
  • 2日目(30日)「片蔭」
  • 3日目(31日)「瓜」

午後の部

句会

120分、5句出句、5句選句で開催します

スタッフ俳人の割り振りは当日に決定します

3日間

  • ベルウィン句会
  • ほんまち町屋館句会
  • 相生会館句会
  • 小諸高濱虚子記念館句会

2日間

  • 与良館句会(29日・30日)
  • あぐりの湯句会(29日・30日)
  • 読書の森句会(29日・30日)
  • 高峰高原句会(30日・31日)

※申込が定員に達したため、「高峰高原句会」は受付終了いたしました。

1日のみ

  • 海應院句会(30日のみ)

シンポジウム

テーマ:「(未定)」

場所:ベルウィンこもろ(小諸市相生町2-3-5)

日時:1日目(29日)16時~

講演会

演題:「小諸と虚子」 講師:本井 英 先生(夏潮主宰)

場所:こもろプラザ2階 市民交流センター ステラホール

(小諸市相生町3-3-3、市役所隣)

日時:2日目(30日)16時~

 

「全句会記録・写真収録CD」後日、全員にお届けします。

その他開催内容

俳誌・俳書テーブルーこんな本・あんな本ー

「俳誌・俳書テーブル」とは、俳誌や俳書の無料交換会です。

会場は受付近くに設けます。参加者の皆さんが不要になった、または是非読んでほしいお手持ちの「俳誌・俳書」を持ち寄っていただき、一方で、読んでみたい「俳誌・俳書」を見つけた参加者はそれらを無料で持ち帰ることが出来るというものです。

持ち込む・持ち帰れる冊数の目安は、1日あたり5冊とします。あくまで「目安」です。

※持ち込む冊数が多い場合は、期日前にお送りいただいても構いません。あて先は下記のお申込み・お問い合わせ先と同じです。なお、「着払い」での送付はご遠慮ください。

懇親会

日時

  • 1日目(29日)連絡会18時~
  • 2日目(30日)懇親会18時~
  • 3日目 (31日)フェアウェルパーティー 16時~

内容

  • スタッフ俳人の紹介
  • 抽選会 など

※3日間とも飲食を行わないこととなりました。内容等については現在検討中です。

当日受付

受付場所

ベルウィンこもろ 2階 ロビー(長野県小諸市相生町2-3-5)

※高峰高原吟行句会の参加者は、受付会場から9時30分にバスが出発しますので早めの受付をお願いします。

参加証(名札)

提示で講演会、シンポジウム、巡回便、懐古園、虚子記念館が期間中無料

句会場の選択

毎朝、句会場を必ず選択してください※高峰高原句会を除く

記念募集句

当季雑詠 で2句1,000円(7月29日・30日)

懇親会券

参加券1,000円(当日販売、最終日は「フェアウェルパーティー」)

※3日とも飲食を行わないこととなりました。金額等につきましては現在検討中です。

申し込みにあたって

参加費(前売り)

  • 1日券 2,500円 2日券 5,000円 3日券 7,500円
  • 高峰高原吟行・句会は、別途昼食代等2,000円が必要です。

※申込が定員に達したため、「高峰高原吟行・句会」は受付終了いたしました。

(当日券は各日3,000円となります。お買得な前売り券をご購入下さい。)

送金方法

  • 「現金書留」又は「郵便小為替」「普通為替」のいずれかで「申込用紙」とともに実行委員会事務局へご送金ください。
  • ファックス、電話でのお申し込みはできません。
  • 為替は無記入でお願いします。

申込期間

令和4年5月9日(月曜)~7月15日(金曜)(必着)

※ただし、「高峰高原吟行句会」のみ6月末日締切

※申し込みの際は、下の募集要項を印刷してご利用下さい

募集要項・申込書のダウンロード

お申し込み・お問い合わせ

第14回「こもろ・日盛俳句祭」実行委員会事務局

〒384-0006 長野県小諸市与良町2-3-24 市立小諸高濱虚子記念館内

  • 開館時間: 9時~17時
  • 休館日:毎週水曜(水曜が祝日の場合は祝日の翌日)
  • 電話:0267-26-3010
  • ファックス: 0267-26-3011
この記事に関するお問い合わせ先

小諸高濱虚子記念館
〒384-0006
長野県小諸市与良町2丁目3番24号
電話:0267-26-3010 ファックス:0267-26-3011
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年06月16日