産後ショートステイ事業

小諸市産後ショートステイ事業

 出産されたお母さんと赤ちゃんの自宅での生活がスムーズにスタートできるよう医療機関または助産所に宿泊し、心身のケアや育児のアドバイスが受けられます。

1 対象となる方

下記のすべてにあてはまる方が対象となります。

  • 市内に住所を有する、生後3か月未満の赤ちゃん及びお母さん
  • お母さん赤ちゃんともに医療処置の必要ない方
  • 家族等から十分な家事及び育児支援が受けられず、お母さんの体力の回復に心配のある方・育児不安がある方

2 利用できる施設

  • こもろ医療センター
  • 助産所とうみ

3 利用できる期間

7日間までで希望する日数

 ただし、利用を延長する場合は、最長14日まで利用することができます。

4 料金

  • 1日の利用料金の3割を利用者が負担します。市民税非課税世帯の方は、1割を利用者が負担します。
  • 生活保護世帯の方は、利用料金の負担はありません。
  • 利用料金には、食費、衣服等の洗濯料または賃貸料、乳児のミルク及びおむつ代は含まれませんので自己負担となります。利用料とは別に利用施設からの請求額をお支払いください。

利用料金、申請方法等詳細については、母子ショートステイ事業をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉部 健康づくり課 保健予防係

〒384-8501
長野県小諸市相生町3丁目3番3号
電話:0267-25-1880 ファックス:0267-26-6544


お問い合わせはこちらから

更新日:2019年03月28日