すみれちゃんキッズクラブ

令和3年度すみれちゃんキッズクラブ活動中です!

すみれちゃんキッズクラブは、小学生の皆さんに図書館のことや本のことをもっと知ってもらい、

本がもっと好きになってもらえることを願って様々な体験をしてもらう連続講座です。

令和3年度は、小学1年生から6年生まで、8名のキッズが参加しています。

令和3年度第1回すみれちゃんキッズクラブ(4月24日開催)

第1回は、「図書館地下ツアー!」

図書館の地下書庫を見学してもらい、保存してある古い新聞や資料を見てもらいました。

図書館は本を借りるだけではなく、貴重な資料を保存する役割があることを知ってもらいました。

 

第1回すみれちゃんキッズクラブの様子

第2回すみれちゃんキッズクラブ(5月30日開催)

第2回は、「図書館「館内を探検しよう!」

小諸図書館は、物語以外の大人の資料と子どもの資料を混配(一緒に配架)しています。

広い館内のいろいろな場所に、実は子ども向けの本もあるのです。

館内を見学し、各エリアを確認した後、検索機から出した本の「所在確認票」(レシート)を見て、本を探しに行ってもらいました。

いつも図書館を利用してくれているキッズですが、自分の興味ある本に新たに出会うことができたようです。

 

第2回すみれちゃんキッズクラブの様子

第3回すみれちゃんキッズクラブ(7月31日開催)

第3回キッズクラブ第3回は「ブックカバーを作ろう!」ということで各々 お気に入りの本を持ってきてもらい紙のブックカバーをかけてもらいました。

学年が低い子は職員が手伝いながら作りましたが、6年生の子は手引きを見ながらひとりで作りました。

カバーをかけ終わった後は、題名を書いたり、マスキングテープを貼ったりして表紙を飾りつけました。なかにはお気に入りのイラストをデコレーション用に持ってきた子も!

個性あふれる自分だけの特別なブックカバーが出来上がりました。

キッズ夏まつり準備ブックカバーが出来た後は夏まつりの準備でトイレットペーパーの芯をデコってもらいました。

マスキングテープや折り紙を貼ったり、絵を描いたり、職員が思いつかないような作品ばかり出来上がりました。

8月7日はこの芯を使ってタワーをつくるゲームを開催します。

 

令和元年度 すみれちゃんキッズクラブ 活動報告

すみれちゃんキッズクラブ1期生の活動記録をまとめました。

更新日:2021年08月02日