新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

令和3年7月26日(月曜)から、新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付を開始します。

この証明書は、国外利用(海外渡航)に用途が限定されています。

また、証明書が利用可能な国・地域については、外務省のホームページにおいて随時情報提供がされます。

対象となる方

当市が発行した接種券または接種記録書を用いて、新型コロナウイルスワクチンを接種した方(接種時に住民票が小諸市にある方)で、海外渡航の予定のある方

発行手数料

無料

申請・発行方法

以下の必要書類をそろえ、平日の午前8時30分から午後5時15分までに市民課窓口で申請をしてください。また、郵送での申請も受付けます。なお受理した日から証明書の発行まで5開庁日程度の期間がかかる場合がありますのでご承知おきください。

また、接種事実の確認が困難な場合には、さらにお時間がかかる場合もありますが、ご理解をお願いします。

必要書類

1.申請書

2.旅券(パスポート)

※渡航時点で有効なもの

3.予防接種済証(クーポン券・接種券に記載)、または接種記録書(先行接種で接種された医療従事者および一部の高齢者施設等従事者)

4.本人確認書類(住民票上の住所の記載されたもの)

5.旅券に旧姓・別姓・別名が確認できる本人関係書類(マイナンバーカード、運転免許証、住民票の写し等)

6.代理人による委任状、代理人の本人確認書類

7.郵送で申請する場合

⇒返信用封筒(申請者による切手貼付、返信先住所(住民票上の住所)記載必須)

※郵送で申請する場合、必要書類2~6は写しをご提出ください。

申請先および申請手続きについてのお問い合わせ先

小諸市役所 市民課市民係

住所:〒384-8501

長野県小諸市相生町三丁目3番3号

電話番号:0267-22-1700(平日:午前8時30分から午後5時15分)

※特殊な申請の場合は事前にお問い合わせください。

更新日:2021年07月26日