【農業】新型コロナウイルス感染症関係:国・県等による農家向け支援策について(令和2年4月21日現在)

佐久地域の農業労働力確保対策

実施機関

・長野県農政部農村振興課 026-235-7245

・佐久農業農村支援センター 0267-63-3145

・ハローワーク佐久 0267-62-8609

対象者

・収穫期の5月下旬~10月末までの期間雇用者を求める農業関係経営体

・農業への就職希望がある人材

※新型コロナウイルスの影響に関わらず、労働力確保を希望する生産者であれば、基本的にはどなたでもお申込みいただけます。

支援概要

新型コロナウイルス感染症の関係で、外国人技能実習生が入国できない状況等への対応として、収穫期の期間雇用者を求める農業関係経営体と農業への就職希望がある人材のマッチングをおこなう。

日時:令和2年5月8日(金曜) 13時30分~16時(求職受付13時~15時)

場所:長野県佐久合同庁舎 講堂

個別相談会では、求人者のブースを設け、求職者との面接となる予定です。

(一人当たり10分を予定)

参加を希望される場合は、ハローワークへの登録や求人申込書の作成が必要となりますので、

4月24までにはご連絡をお願いします。

※その他詳細は主催者へお問合せください。

農業者向け金融支援措置

実施機関

日本政策金融公庫

対象者

新型コロナウイルス感染症により、経営に影響が発生していること等を日本政策金融公庫が確認できた方

支援概要

1.金利負担軽減措置

公益財団法人農林水産長期金融協会が借入者に利子助成することで、融資当初5年間の実質無利子となります。

2.実質無担保措置

実質無担保(※)となります。

(※)担保は融資対象物件に限る貸付け

3.保証当初5年間実質無保証料

対象資金

1.農林漁業セーフティーネット資金

対象:社会的・経済的環境の変化等によって経営状況が悪化した農林漁業者

貸付限度額:1,200万円 または 年間経費の12/12

金利:0.16~0.17%(令和2年4月21日現在)

 

2.農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)(※負債整理関係資金を除く)

対象:認定農業者

借入限度額:個人3億円(複数部門経営等は6億円)

法人10億円(民間金融機関との協調融資の状況に応じ30億円)

金利:一般 0.16~0.20%(令和2年4月20日現在)

特例 0%(公益財団法人農林水産長期金融協会より、貸付実行日から5年後の応当日の前日まで利子助成を受けた場合)

償還期限:25年以内(内据置期間10年以内)

 

3.経営体育成強化資金(※負債整理関係資金を除く)

対象:農業を営む個人、法人・団体であって、経営改善資金計画または経営改善計画を融資機関に提出された方

借入限度額:以下の1~3の範囲内かつその合計額が個人1億5,000万円以内、法

人・団体5億円以内

1 前向き投資 負担額の80%

2 再建整備

個人 1,000万円(特認1,750万円、特定2,500万円)

法人 4,000万円

3 償還円滑化

経営改善計画期間中の5年間(特認の場合10年間)において支払われる既

住借入金等に係る負債の各年の支払金の合計額に相当する額

金利:0.20%(令和2年4月20日現在)

償還期限:25年以内(うち据置期間3年以内)

 

4.農業経営負担軽減支援資金

対象:負債の償還が困難となっている農業者

借入限度額:営農負債の残高(貸付金利5.0%未満の精度資金等を除く)

金利:0.20%(令和2年4月21日現在)

 

その他詳細は、以下の相談窓口にお問合せください。

相談窓口

お取引のある金融機関

または、事業資金相談ダイヤル 0120-154-505(平日9:00~19:00)

更新日:2020年04月23日