『委託後の保育園給食についての市民懇談会』を開催しました。【当日の様子】

2月20日(土曜)に、『委託後の保育園給食についての市民懇談会』を開催いたしました。

保護者の方、給食に食材を納品してくださっている方など、16名の方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

(新型コロナウイル感染症対策を十分に実施した上で開催いたしました。)

当日の様子
当日資料1
当日資料2

※当日の資料の一部です。

当日の質問やアンケートの内容

おもに、『地産地消』『代替調理員の確保』『食育の実践』についてのご質問やご意見を、多く挙げていただきました。

受託決定業者の方や市からは、委託開始後も、どれも円滑に進めていくことが可能であり、また、その方法についてもご説明させていただきました。

特に『地産地消』については、小諸市が地元生産者の方にご協力いただき、長年取り組んできており、市も含め、市民の方も誇りに感じています。委託開始後も引き続き、生産者の方、栄養士、受託者の調理員等が連携をとり、信頼関係を築いていけたらと思います。

委託化のメリットを最大限生かし、子ども達のために安全でおいしい給食を提供していきたいと思います。

 

今後について

委託開始後は、確実に業務が行われているかを、市や保育園が確認と評価をします。

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 子ども育成課 子ども育成係

〒384-8501
長野県小諸市相生町3丁目3番3号
電話:0267-22-1700 ファックス:0267-23-8857
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年03月01日