「まなびのまちRECOLLECTIONS vol.1」 田中良則・矢嶋正一 二人展

会期変更のお知らせ 〔6月2日(火曜)~7月17日(金曜)まで〕

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月31日(日曜)まで臨時休館としておりましたが、緊急事態宣言が解除されたことを受け、6月2日(火曜)から7月17日(金曜)まで、会期を変更して開催いたします。

来館される際は、下記の3点にご留意ください。

  1. 入館前に発熱風邪の症状がないか確認し、体調不良の方は入館を控えてください。
  2. マスクを着用し、入口で手指消毒をしてください。
  3. 3つの密(密閉・密集・密接)を避けてください。

以上、ご協力をお願いいたします。
 

まなびのまちRECOLLECTIONS vol.1 ポスター

 

 

平成10年に開館した小諸高原美術館・白鳥映雪館。

その開館の翌年から始まった「まなびのまち造形講座」も、開講から20年が経過しました。

「まなびのまちRECOLLECTIONS(リコレクションズ)」は、

開講当初から造形講座を牽引してきた講師陣の足跡をたどる作品展です。

令和2年度は、洋画部門にスポットを当て、当美術館の初代館長でもあった故・田中良則氏と、今なお変わらぬ情熱をもって講師を務めておられる矢嶋正一氏の「二人展」として開催します。

小諸市の芸術文化の発展に大きく寄与してこられた両氏の初期の作品から代表作まで、油彩画・水彩画・デッサン総数約50点を展示し、それぞれの画業の足跡をたどります。

 

 

(1)日  時

         令和2年6月2日(火曜)~7月17日(金曜)

         午前9時~午後5時

 

(2)休館日

          6月8日(月曜)、15日(月曜)、22日(月曜)、29日(月曜)
         
7月6日(月曜)、13日(月曜)

 

(3)場  所

         市立小諸高原美術館・白鳥映雪館(第1・2展示室)

 

(4)入館料

         一般500(400)円 小中学生250円(200円) ( )内30名以上団体料金

 

(5)後  援

         信濃毎日新聞社 小諸新聞社 東信ジャーナル社 コミュニティテレビこもろ

         (公益財団法人)八十二文化財団

この記事に関するお問い合わせ先

小諸高原美術館・白鳥映雪館

〒384-0041
長野県小諸市大字菱平2805番地1
電話:0267-26-2070 ファックス:0267-26-2071
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年06月10日