新しい生活様式住宅リフォーム支援事業補助金

令和4年度新しい生活様式住宅リフォーム支援事業補助金

コロナウイルス感染症の感染拡大と社会生活の維持と両立を図るため、住宅のリフォーム等を行う場合に、費用の一部を補助します。

 

なお、補助金の申請をしてから交付決定通知書がお手元に届く前に着手された工事については、補助金が受けられませんのでご注意ください。

 

対象となるリフォーム工事

この補助金の対象となるリフォーム工事は、市内に本店を有する事業者(個人事業主も含みます)が施工する以下の1~5の工事となります。

 

対象となるリフォーム工事に記載のない器具の設置や改修工事、申請者ご自身での設置工事は対象となりませんので、事前に補助対象になるかご相談ください。

 

1 自動水栓器具の設置

台所や洗面所などの蛇口を、ハンドルやレバーに触れずに水が吐出される機能を持った器具に交換する工事が対象となります。

2 自動開閉洗浄機能付きトイレ器具の設置

トイレの自動洗浄や便器の蓋を自動開閉する機能を持った便器や便座へ交換する工事が対象となります。

器具の設置以外のトイレ室内の工事(床や壁の張替え等)については対象となりません。

3 換気設備の増設

居間や寝室への換気設備の増設が対象となります。

台所、トイレ、浴室等の既存の換気扇の設置は対象となりません。

4 モニター付きインターホンの設置

モニターにより訪問者の確認ができる機能のあるインターホンの設置工事が対象となります。

屋外に防犯カメラ等を設置する工事は対象となりません。

5 宅配ボックスの設置

盗難防止のため地面や建物に固定され、移動ができない構造のものが対象となります。

置き型のものや袋状のもので、移動が容易なものについては、対象となりません。

補助金額(工事費の1/2、上限5万円)

施工業者が施工した上記の工事のうち、工事費の1/2以内、上限50,000円となります。

ただし、補助金額の1,000円未満は切り捨てとなります。

例 工事費95,000円の場合の補助金額は47,000円となります。

対象者

この補助金の交付対象者は以下の条件をすべて満たす方となります。

  • 小諸市に住民登録されている
  • リフォーム工事を施工する小諸市内の住宅を申請者自身が所有し居住していること
  • 市税、上下水道料金等を滞納していないこと
  • 今回の補助金の交付を受けたことがない

申請期間

令和4年6月1日(水曜)より建設課窓口にて受付開始

予算上限に達し次第受付終了となります。

申請の流れ

申請書に以下の書類を添付して提出してください。

  • 申請する住宅の地図
  • 施工前の状態を撮影した写真
  • 補助金補助対象に該当する工事の金額が確認できる見積書の写し
  • 設置する器具のカタログ等の写し

審査後、交付決定通知がお手元に届いてから工事着手可能です。

工事完了後14日以内または令和5年2月末日のどちらか早い期日までに実績報告書に以下の書類を添付して提出してください。

  • 対象工事の費用の領収書の写し
  • 施工後の状態を撮影した写真

申請様式

この記事に関するお問い合わせ先
建設水道部 建設課 管理係

〒384-8501
長野県小諸市相生町3丁目3番3号
電話:0267-22-1700 ファックス:0267-24-3570
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年06月01日