【3/11開催】こもろ・まちたねプロジェクト連絡会議 令和5年度報告会「小諸駅前からはじめる未来へつながるまちづくり」

報告会は令和6年3月11日(月曜)に終了しました。多くの皆様にご来場いただきありがとうございました。

こもろ・まちたねプロジェクトでは、昨年に引き続き、多様な皆さんが集う小諸駅周辺地域を舞台に、”新たな発見と体験、出会い”を活かしたまちづくりの試みを行ってきました。

令和5年度は、公民共創の環境づくりの方向性を「小諸駅周辺地域未来チャレンジビジョン」としてとりまとめました。

本報告会では、活動報告を行うとともに、様々な活動をされている連絡会議メンバーとビジョンをもとに”未来へつながるまちづくり”を語り合いました。

machitanepjR0604

最後に来場者のみなさまと記念撮影。未来チャレンジビジョンの中でいちばん実現してほしい将来イメージをかかげていただきました。

配布資料

報告会の様子は、小諸市公式YouTubeチャンネルにて公開します。(編集終了次第、公開となります)

https://www.youtube.com/playlist?list=PLBAMh_Hs4d8nZM7xpcceVHdPfacgseeZu

開催日時

令和6年3月11日(月曜日)18時から19時30分まで

場所

市民交流センター2階ステラホール(市立小諸図書館2階)

プログラム

セッション1

令和5年度プロジェクト実績報告

(縁JOY!小諸 交通社会実験、プレイスメイキング社会実験、旧小諸本陣復原・敷地一帯の文化観光拠点づくり、小諸駅前社会実験、小諸駅周辺地域未来チャレンジビジョン策定経過)

関連事業説明(脱炭素先行地域の取組、小諸市動物園第二期整備)

セッション2

小諸駅周辺地域未来チャレンジビジョンの発表

セッション3

未来チャレンジトーク

プレゼンター

花岡 隆 氏(一般社団法人こもろ観光局理事長)

唐澤 貴之(しなの鉄道株式会社 営業課長)

岡山 千紗(小諸市地域おこし協力隊)

コメンテーター

小泉 俊博(小諸市長)

塩川 秀忠(小諸商工会議所会頭)

宮沢 幸一(八十二銀行小諸支店長)

鈴木 琢巳(株式会社カクイチ執行役員)

松永 浩行(独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)東日本都市再生本部まちづくり支援部副本部長)

コーディネーター

倉根 明徳(信州地域デザインセンター(UDC信州))

入場・参加方法

入場は無料

事前申し込みも不要ですので興味のある方や小諸駅の未来につながるまちづくりについて話を聞いてみたい方はぜひご参加ください。

こもろ・まちたねプロジェクトとは

「こもろ・まちたねプロジェクト」は、多様な主体によって実施されるソーシャルグッド活動の種を「まちたね」とし、実際に複数のまちたねを育てる活動を行いながら、それぞれの活動が自立・自走する仕組みを検討していく課題解決型の調査・検討プロジェクトです。

この記事に関するお問い合わせ先

建設水道部 都市計画課

〒384-8501
長野県小諸市相生町3丁目3番3号
電話:0267-22-1700 ファックス:0267-24-3570
お問い合わせはこちらから

更新日:2024年03月14日