住民基本台帳カード・公的個人認証

住民基本台帳カードの交付と、電子証明書の更新は終了しました。

個人番号(マイナンバー)制度の施行に伴い、住民基本台帳カードの新規作成及び、公的個人認証サービスの電子証明書の更新は終了しました。

  • 住民基本台帳カード最終交付日 平成27年12月28日
  • 電子証明書最終更新日 平成27年12月22日

※交付・更新業務は終了しますが、お持ちの顔写真付き住民基本台帳カードは、有効期限まで引き続き顔写真付き身分証明書としてご利用いただけます。(住所変更も可能です。)

※住基カードでe-Tax(イータックス)は利用できません。

全ての住基カードの署名用電子証明書は、平成30年12月末をもって失効しています。
そのため、平成31年1月以降に確定申告をe-Taxで利用する場合には、署名用電子証明書が付与された、マイナンバーカードが必要になります。

  • 個人番号カード(マイナンバーカード)の発行には、1か月程度の時間がかかります。取得希望の方は、時間に余裕をもってマイナンバーカードの申請をお願いいたします。
  • 住民基本台帳カードでご利用いただいたパソコン用カードリーダーが、マイナンバーカードではご利用いただけない場合があります。お手数ですが、公的個人認証サービスのウェブサイトにて、対応機種の確認をお願いいたします。

住基カード、公的個人認証について、詳しくはこちらのホームページをご覧下さい。

関連記事

この記事に関するお問い合わせ先
市民生活部 市民課 市民係

〒384-8501
長野県小諸市相生町3丁目3番3号
電話:0267-22-1700 ファックス:0267-22-8900
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年05月29日