漏水により水道料金が高額になった場合の減免について

令和元年10月1日より水道の窓口が株式会社水みらい小諸に移行となりました。
減免についての申請・ご相談は
株式会社水みらい小諸(0267-31-6456)へお問い合わせください。

 

 宅内で漏水が発生した場合、漏水した場所等によっては水量の一部に
 相当する水道料金及び下水道使用料を減免できる制度があります。
 条件や手続き方法は次のとおりです。

1 漏水していることがわかったら・・・

  1. 漏水箇所の修理 (注意)漏水の修理費用は個人負担になります。
    漏水がわかったら、お早目に漏水箇所の修理を行ってください。水道設備の修理は、小諸市水道事業指定工事事業者にご依頼してください。
  2. 減免の対象になるか確認
    次の【2 減額の対象になる漏水】に該当するか確認してください。該当する場合は【3 減免申請の手続き】により、申請してください。

2 減免の対象になる漏水

 お客様が常に適切な管理を行っていても発見が困難な漏水、またはお客様が自ら管理することが困難な漏水について、修理が完了していることを条件に減免の対象にします。

 下の表により減免の対象になるかどうかを確認してください。

減免対象可否一覧
漏水箇所 水道料金 下水道使用料
埋設部及び床下、壁内部の給水装置
蛇口、立上がり管、その他露出部分の給水装置 不可 蛇口の場合、排水設備への流入が無かったと認められるときは可
給湯器(ボイラー) 不可
トイレのロータンク内部(ボールタップ、
洗浄ハンドル、フロート弁等)
不可 不可
貯水槽/受水槽 不可 排水設備への流入が無かったと認められるときは可
バスルーム内の蛇口、シャワー等 不可 不可
漏水減免の対象期間 1期分 最大6期分

※小諸市水道指定工事事業者でない者が修理を行ったときは、対象になりません。

3 減免申請の手続き ※漏水修繕が終わってから手続きしてください。

水道料金減免申請書を次のいずれかの書類を添付して提出してください。

  1. 小諸市水道指定工事事業者が発行する漏水修繕証明書
  2. 漏水修繕の内容がわかる書類(請求明細書など)
この記事に関するお問い合わせ先

建設水道部 上水道課 上水道係

〒384-8501
長野県小諸市相生町3丁目3番3号
電話:0267-22-1700 ファックス:0267-23-8857
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年10月24日