小諸市医師確保奨学金貸与者の募集について

令和元年度 新規貸与者募集のご案内

 この奨学金は、小諸市内の臨床研修指定病院(浅間南麓こもろ医療センター)において医師として従事しようとする医学生に対して貸与するものであり、次のとおり希望者を募集します。

貸与対象者

  1. 将来、小諸市内の臨床研修指定病院(浅間南麓こもろ医療センター)において医師として従事する意思のある者。
  2. 貸与申請時、大学において第1年次、第2年次又は第3年次に在学する者。
  3. 小諸市内の病院以外への就労義務のある他の奨学金等を受けている者又は受けようとする者を除く。

貸与人員

 2名(予定)

貸与金額

 月額20万円

貸与期間

  貸与決定年度の4月から、大学卒業年度の3月まで

*休学、停学処分を受けたとき、留年期間中は貸与されません。

返還免除の条件

 小諸市内の臨床研修指定病院(浅間南麓こもろ医療センター)において奨学金の貸与期間と同一の期間、医師として従事(臨床研修期間を含む)することが必要です。

*返還となった場合、貸与を受けた奨学金に利息を加え、一括で返還していただきます。

連帯保証人

 独立の生計を営み、奨学金返還及び利息の支払いの責任を負うことができる資力を有する2名の連帯保証人が必要です。

*申請者が未成年者の場合、1名は法定代理人(親権者等)でなければなりません。

選考と採否決定

 申込書類及び面接審査をもとに小諸市医師確保奨学金貸与選考委員会で選考のうえ、貸与を決定し、本人へ通知します。

*面接は小諸市役所で行います。日時は後日ご連絡いたします。

貸与方法

 奨学生本人の口座に四半期毎に振り込みます。

 ただし、市長が必要と認めたときは、当該年度分に限り、2以上の四半期に係る分をあわせて貸与することもできます。

*その際は、理由書(任意様式)を提出していただきます。

申込方法

 次の書類を申込先まで郵送又は持参してください。

*申込書類の様式はダウンロード(PDFファイルのもの)していただくか、連絡をいただければ郵送いたします。

ダウンロード

(6)大学の在学証明書

(7)学業成績証明書(1年生は出身高等学校、2年生以上は大学で発行するもの)

(8)連帯保証人の印鑑登録証明書、身分証明書(本籍地の市区町村で発行するもの)、所得証明書及び納税証明書

(9)履歴書

申込受付期間

貸与人員に達するまで

ご注意ください

 退学などで、奨学金貸与の目的が達成できる見込がなくなったときは、貸与の決定を取り消し、貸与を受けた奨学金に利息を加え、一括で返還していただきます。また、正当な理由がなく返還が滞った場合には、延滞利息をいただきます。

 

*浅間南麓こもろ医療センターにも同様の医学生への奨学金貸与制度がございます。

問い合わせ先

 浅間南麓こもろ医療センター 医療秘書課

 電話0267-22-1070(代表)

リンク

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉部 健康づくり課 保健予防係

〒384-8501
長野県小諸市相生町3丁目3番3号
電話:0267-25-1880 ファックス:0267-26-6544


お問い合わせはこちらから

更新日:2019年08月26日