新型コロナウイルス感染警戒レベルについて

現在の佐久地域感染警戒レベルは「レベル1」です。

9月16日(水曜)新型コロナウイルス感染症長野県対策本部長により長野県全域の感染警戒レベルが2から1に引き下げられました。

県内の直近1週間(9月9日~9月15日)の人口10万人当たりの新規感染者数が0.29 人とレベル2 の基準である0.4人を下回っています。
これらのことから、県内全域の感染警戒レベルがレベル1に引き下げられ、「新型コロナウイルス警報」及び「新型コロナウイルス注意報 」が解除されました。

ただし、全国的には感染者が多数発生して いるため、小諸市を含め長野県にお住まいの方、訪問される方、事業者の皆様等におかれましては、今後も基本的な感染防止対策の徹底をお願いいたします。

長野県による感染警戒レベル(状態、対応策の目安)

レベル

アラート 状態 対応策
Level1 平常時

感染者の発生が落ち着いている状態

「新しい生活様式」の定着と促進

Level2 注意報

感染が確認されており、注意が必要な状態

市町村と連携して「注意報」を発令し、住民の感染リスクが高まっていることを認識してただき、より慎重な行動を要請
Level3 警報

感染拡大に警戒が必要な状態

市町村と連携して「警報」を発令し、ガイドラインの遵守の徹底の要請や有症状者に対する検査等の対策を強力に推進
Level4 特別警報

感染が拡大しつつあり、特に警戒が必要な状態

ガイドラインを遵守していない施設等への訪問の自粛の要請等を検討、全病床と宿泊施設の一部を確保
Level5 非常事態宣言(県独自)

感染が顕著に拡大している状態

外出自粛や飲食店等い対する営業時間の短縮、ガイドラインを遵守していない施設に対する使用停止(休業)等の要請を検討、全病床・全宿泊施設を確保
Level6 緊急事態宣言(特措法に基づく)

国民生活及び国民経済に甚大な影響を及ぼすおそれがある状態

緊急事態措置の実施を検討
9月16日発表資料
8月25日発表資料
8月19日発表資料
8月4日発表資料
参考情報

更新日:2020年09月16日