新型コロナウィルス感染症情報【市民生活支援・小中学校の対応】

休校及び施設利用について
小中学校の対応について
個人向け支援制度一覧
制度 支援概要 支援条件 支援内容 支援制度名等 お問い合わせ先
貸付 休業等で生計維持できない人向けの貸付 休業等により収入の減少があり生計が維持できない方
※償還期限2年以内
10万円/世帯(上限)
※無利子
※場合により20万円
緊急小口資金(特例) 小諸市社会福祉協議会
0267-31-5531
貸付 失業等で家計が維持できない人向けの貸付 収入減少や失業等により日常生活の維持が困難な方
※貸付期間3か月以内(原則)
単身:15万円(上限)
複数:20万円(上限)
※無利子
総合支援資金(特例) 小諸市社会福祉協議会
0267-31-5531
給付 離職等で住宅を失うおそれがある人又は失った人 離職・廃業から2年以内の方又は、休業等により収入が減少し、離職等と同程度の状況の方 単身:31,800円
複数:38,000円~49,600円
※支給期間3か月(原則)
住居確保給付金 小諸市生活就労支援センター「まいさぽ小諸」
(小諸市社会福祉協議会内)
0267-31-5235
税金の納税猶予 税金の減免・軽減・徴収猶予 詳細は市役所税務課へお問い合わせください 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が一定期間大幅に減少した場合について1年間市税の徴収を猶予する 市税の徴収猶予制度 小諸市税務課
0267-22-1700
税金の減免 税金の減免・軽減・徴収猶予 詳細は市役所税務課へお問い合わせください 新型コロナウイルス感染症の影響により、一定程度収入が下がるなどした世帯に対し、国民健康保険税を減免する 国民健康保険税の減免 小諸市税務課
0267-22-1700
支給 国保・後期医療保険加入者で感染等により仕事を休んで給与等が支払われない方 国保及び後期高齢者医療保険に加入しており、労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から労務に服することができない期間(令和2年1月1日~令和3年6月30日) 直近の継続した3月間の給与収入の合計額を就労日数で除した金額×2/3×日数 傷病手当金の支給

(国保)

小諸市市民課国保年金係

0267-22-1700


(後期)

長野県後期高齢者医療広域連合026-229-5320

支払い相談 新型コロナウイルス感染症の影響により上下水道料金の支払いが困難な方

株式会社水みらい小諸

0267-31-6456

その他(長野県による支援情報)

更新日:2021年03月16日