フンボルトペンギンの赤ちゃん「マリン」☆大きくなりました!

マリンです☆よろしくね♪

小諸市動物園に2019年3月10日、フンボルトペンギンの赤ちゃんが

約10年ぶりに産まれました。

今ではすっかり大きくなって「マリン」という名前も投票で付けてもらい

9月29日には命名式も行われ、皆さんにお祝いしてもらいました。

10月にはお魚も食べられるようになり、一歩ずつ大人に近づいています。

今は子供なので濃いグレーの羽ですが、来年の夏には大人の羽に抜け替わります。

これからの成長も楽しみな「マリン」に皆さん会いに来て下さい♪
 

【親】

父親:ボス(左)26才 /母親:しずか(右)20才 の高齢夫婦

※フンボルトペンギンの寿命:20年~25年

ボス しずか ペンギン

 

【マリンの成長記録】

3月9日

赤ちゃんが卵の中から、くちばしで少しずつ殻を割り始めました。

はしうち

 

3月19日

体重:287g  両目がしっかり開いてきました。 

3月19日

 

4月2日 体重:1198g

体重測定用のボールにおさまらない位大きくなりました。

4月2日

 

5月2日

初プールはドキドキ☆

 

5月下旬    

こんなに大きくなりました!

 

6月18日

左にいるのはお父さんの「ボス」    お父さんと一緒♪

 

7月

皆が食べてるこれ、美味しいのかな?

でも、まだお父さんとお母さんからもらうご飯の方がいいな♪

 

10月4日

ついにお魚を食べました!!

美味しかったかな?