平成30年産以降も引き続き主食用米の適正生産に取り組みましょう!

公開日 2018年04月19日

最終更新日 2018年04月19日

 平成30年以降、行政による生産数量目標の配分は廃止されますが、小諸市農業再生協議会では、引き続き主食用米の価格安定を図るため、国の需給見通しを踏まえた『主食用米生産の目安値(生産目標目安値)』により、生産者の皆さんに適正生産をお願いしています。米価の安定に向けて、引き続きご協力をよろしくお願いいたします。

20180329164135_002[JPG:2MB]20180329164135_001[JPG:2MB]

お問い合わせ

経済部 農林課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-3570
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。