大雪に関する長野県気象情報 第1号

公開日 2018年03月20日

最終更新日 2018年03月20日

 このことについて、以下のとおり気象庁より情報提供がありました。

 農業用施設等への被害に警戒してください。

【以下 大雪に関する長野県気象情報 第1号より一部抜粋】

 (見出し)
中部と南部では、21日未明から22日にかけて大雪となる見込みです。大
雪や路面の凍結による交通障害に警戒してください。
(本文)
[気象状況と今後の予想]
 20日から21日にかけて、日本の南を前線を伴った低気圧が発達しなが
ら北東へ進む見込みです。22日にかけて、関東甲信地方の上空に寒気が流
れ込むでしょう。
 このため、長野県では20日夜遅くから雪が降り始め、中部と南部では2
1日未明から22日にかけて大雪となる見込みです。

[防災事項]
 中部と南部では、大雪や路面の凍結による交通障害に警戒してください。
また、長野県では、湿った雪による電線や架線及び樹木などへの着雪に注意
してください。

気象庁URL:
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/322_index.html

お問い合わせ

経済部 農林課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-3570
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。