小諸市立地適正化計画(改定)の公表と届出制度について

公開日 2017年03月21日

最終更新日 2017年08月22日

 平成29年3月に公表しました、小諸市立地適正化計画(ただし、都市機能誘導区域に限る)が平成29年8月に改定されましたので、公表します。なお、都市再生特別措置法に基づく必要な届出も変更されますので、併せてお知らせします。

 

1 計画の内容と公表日

① 計画内容 小諸市立地適正化計画(平成29年8月改定)[PDF:5MB] 
② 公表日 平成29年9月1日(当初平成29年3月31日)
③改定概要 小諸市立地適正化計画改定の概要[PDF:27KB]

 

2 都市機能誘導施設と誘導区域

1)誘導施設

 ①医療法第1条の5による病院 ただし、2次救急を担う中核的な病院(24時間365日における2次救急の受入体制および総合的な診療体制を確保する病院)に限ります。

 ②図書館法第2条第1項による図書館

2)都市機能誘導区域

 都市機能誘導区域の範囲_[PDF:3MB]

 

3  届出が必要となる行為

 平成29年4月1日以降、都市機能誘導区域外における誘導施設の建築に係る、次の各号の行為が対象となります。ただし、建築物が仮設の場合には、届出を要しません。

 また、平成29年9月1日の改定された計画の公表に伴い、届出対象施設が拡大されました。

①誘導施設の建築を目的とした開発行為

②誘導施設を有する建築物の新築

③誘導施設を有する建築物の改築

④誘導施設を有する建築物への用途変更

※ 届出制度の紹介 ※届出変更 (平成29年8月改定)[PDF:32KB] 

 

4 届出時期および届出先

 工事に着手する日の30日前までに市都市計画課へ届出を行うこととなります。

 

5 届出に必要な書類

 届出にあたっては、次の各号の区分に応じた書類が必要となります。

①誘導施設の建築を目的とした開発行為を行う場合
  • 届出書 届出様式第18[DOCX:17KB]
  • 開発行為を行う土地の区域と、区域内および区域周辺の公共施設を表示する図面(縮尺1,000分の1以上)
  • 設計図(縮尺100分の1以上)
  • その他参考となる事項が記載された図書
②誘導施設を有する建築物の新築、改築、用途変更のいずれかを行う場合
  • 届出書 届出様式第19[DOCX:19KB]
  • 敷地内における建築物の位置を表示する図面(縮尺100分の1以上)
  • 建築物の2面以上の立面図(縮尺50分の1以上)
  • 建築物の各階平面図(縮尺50分の1以上)
  • その他参考となる事項が記載された図書

 

6 届出内容が変更した場合の取り扱い

 届出内容で設計または施工方法で変更が生じた場合には、変更届出書(届出様式第20[DOCX:17KB])により変更届出を行うこととなります。ただし、行為の完了期日のみが変更した場合には、変更届出は要しません。

 

7 意見募集の結果

 計画の策定は平成28年度に行い、意見募集の経過、いただいた意見と市の考え方については、次のとおりです。

①意見募集の経過 意見募集経過[PDF:10KB]
②出された意見と市の考え方 主な意見と市の考え方[PDF:25KB]

 

 

 

お問い合わせ

建設部 都市計画課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-3570
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード