第6回市民活動の拠点について学ぶ講座 開催報告

公開日 2016年12月07日

最終更新日 2017年02月03日

第6回市民活動の拠点について学ぶ講座を開催しました。

 「第6回市民活動の拠点について学ぶ講座」は、11月16日に「人材の育成について学ぼう」をテーマに開催しました。

  講座の冒頭では、特定非営利活動法人長野県NPOセンターの事務局長 山室秀俊さんから講話をいただき、その後、参加者全員で意見交換をしました。

 講話要旨

   ・市民活動団体は「共感」が活動のエネルギー源、仲間をつなぐ絆。

   ・成熟した組織ほどリーダーを中心とした組織化により、責任を分散している。

   ・多くの「共感者」の支援・支持を集め組織として成長していくことが意味を持つ。

 

 意見交換

       「活動団体に所属するメンバーの高齢化が進んでいるが、新しい人材が入ってこないのが悩み」という意見が、

  多数出されました。

      しかし、活動団体の存続のためには、積極的に新規会員を呼び込み、後継者を育てることが重要ということで

  まとまりました。

 

   第6回講座の様子

    第6回講座の様子

  

 


 

 

 

  

 

  

お問い合わせ

総務部 企画課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。