【死亡事故ゼロ888日達成】小諸ワッハハハ作戦(年末の交通安全運動)

公開日 2016年12月21日

最終更新日 2017年01月04日

交通死亡事故ゼロ連続888日達成しました!!!

 死亡事故ゼロ1000日(平成29年4月22日で達成)を次の目標に、引き続き関係団体と協力して交通安全運動に取り組んでいきます。市民の皆さんのご協力をよろしくお願いします。

ワッハハハ体操PV 作成しました!!

運動期間

平成28年12月1日(木)~12月31日(土)

長野県交通安全運動推進計画年間スローガン

思いやり 乗せて信濃路 咲く笑顔

運動の基本

子供と高齢者の交通事故防止

〇 降雪や凍結により道路環境が悪くなる季節です。早めに冬用タイヤに交換し、路面の状況や道路環境に応じた速度と運転操作で安全運転に努めましょう。

〇 年末を迎え、何かと慌ただしくなりがちですが、車両の運転者歩行者とも時間に余裕を持ち、落ち着いて安全に行動することで、交通事故を防止しましょう。

  • 「思いやり」を持って、子供と高齢者を交通事故から守りましょう。
  • 横断歩道や交差点では、車も人も、しっかり安全確認しましょう。
  • 次世代を担う子供たちに、大人が正しい交通ルールの手本を示しましょう。
  • 小さなお子さんから目と手と心を離さず、周囲の大人がしっかり見守りましょう。
  • 70歳以上のドライバーは、高齢運転者標識を表示して安全運転に努めましょう。
  • 歩行者の皆さんは、「止まる・見る・目立つ」を徹底しましょう。
  • ドライバーの皆さんは「指さし確認・早めの点灯・シートベルト」を徹底しましょう。

運動の重点

1 夕暮れ時と夜間の交通事故防止

〇 暗くなると、運転者から歩行者が見えにくくなります

〇 夜間の死亡事故が全体の約半数を占め、致死率は昼間の約3倍です。

〇 車の照射範囲は、上向き100m、下向き40mです。

  • 夕暮れから夜間の外出時は、夜光反射材や自発光材を使用して、ドライバーに自分の存在をアピールしましょう。
  • 夕暮れ時は車のライトを早めに点灯し、速度を落として安全運転に努めましょう。

ライトの「4時から点灯」と「夜間は原則上向きライト」にご協力ください

2 飲酒運転の根絶

〇 飲酒運転は重大事故の原因となり、被害者の人生を奪うとても悪質で危険な「犯罪」です。

〇 飲酒運転は、自分の人生ばかりか家族の暮らしまでも台無しにします。

  • 職場・地域・家族、みんなが協力して、飲酒運転を「しない」、「させない」を徹底しましょう。
  • 飲酒運転した人だけでなく「酒を提供した人」、「車を提供した人」、「同乗した人」も厳しい処罰の対象です。

ハンドルキーパー運動を推進しましょう。

ハンドルキーパーとは、お酒を飲まないで、飲酒した仲間を自宅まで送り届ける人のことです。

3 通学路・生活道路の安全確保と歩行者保護の徹底

〇 交通事故死者94人中、27人が歩行者です。

〇 歩行者の交通事故死者のうち56%道路を横断中でした。   ※交通事故統計は、平成28年9月末現在(暫定値)

  • 車両の運転者は、歩行者等を保護するという意識をしっかり持ちましょう。
  • 横断歩道や交差点の近くではスピードを落とし、横断者がいたら必ず止まりましょう
  • 幹線道路の抜け道に、生活道路を利用するのは控えましょう
  • 歩行者の皆さんは、道路を横断する時は安全確認をしっかり行いましょう。

4 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

〇 シートベルト非着用事故が未だに発生しています。

〇 平成27年中に発生した事故で、非着用者の致死率は着用者の約12倍

〇 シートベルト・チャイルドシートは「命綱」です。

  • シートベルト・チャイルドシートで助かる命があります
  • 先ずは大人が手本を示し、後部座席を含めた全ての座席で正しく着用しましょう。
  • シートベルトは、交通事故にあった場合の被害を大幅に軽減するとともに、正しい運転姿勢を保たせることにより疲労を軽減するなど、多くの効果があります。
  • 貸切バス等に乗車する際にも、シートベルトをきちんと着用しましょう。

関連行事・啓発活動等

 小諸市内での交通死亡事故ゼロ記録は、年末の交通安全運動期間最終日の平成28年12月31日で888日に達します。

 死亡事故ゼロ888日を目指し、「小諸ワッハハハ(0888)作戦」と題して、以下の行事や啓発活動を展開します。

0888

名称 日時 場所 主な内容
人波作戦

12月1日(木)

7:00~

国道141号線

相生町交差点

通過車両に対し、桃太郎旗等の掲出により安全運転を呼びかける
軽トラック交通安全パレード

12月1日(木)

13:30~

市内一円 軽トラックにてパレードを行い、交通安全期間中であることと早めのライトを点灯をアピールする
高齢者宅家庭訪問

12月4日(日)

9:00~

市内高齢者宅
(石峠地区)
区の役員や育成会(小学生)にご協力いただき、高齢者宅を訪問し、啓発物の配布と主に夜間の交通事故防止の指導を行う
飲酒運転追放パトロール

12月16日(金)

19:30~

市内飲食店

(相生町・大手)

アルコールを提供する飲食店にポスターや啓発物を配布しながら、パトロールを行う

交通指導所

12月18日(日)

8:00~

国道141号

御影新田池の前交差点

交通指導所を開設し、通過車両に啓発物を配布し、安全運転を呼びかける

 

 

 

関連記事

お問い合わせ

環境水道部 生活環境課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8857
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。