小諸市立地適正化計画を策定します。

公開日 2016年09月16日

最終更新日 2016年09月21日

 立地適正化計画とは、都市再生特別措置法に基づき、策定される計画です。計画では、今後重要となるまちづくりの課題の中からテーマを決め、課題解決に向け、確保すべき施設(都市誘導施設)とその施設が立地すべき区域(都市機能誘導区域)を決定します。そしてその周辺部に住民が密度高く居住することを想定する区域(居住誘導区域)を設定する計画です。

 小諸市では、平成27年度に整備した市立図書館および平成29年度に開院する小諸厚生総合病院を核とした「笑顔と健康のまちづくり」をテーマに、立地適正化計画の策定を進めます。なお、策定の目途は、平成30年度としています。

立地適正化計画制度に基づく健康のまちづくり計画を策定します[PDF:159KB]

 

※立地適正化計画制度の詳細については、国土交通省のホームページをご覧ください(外部リンク)

お問い合わせ

建設部 都市計画課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-3570
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード