みつばち農薬被害防止に向けた取組みについて

公開日 2016年07月21日

最終更新日 2016年07月21日

水稲開花期には、水稲農家による農薬散布が行われることから、養蜂家と農薬使用者の

情報交換をよろしくお願い申し上げます。

 

額縁: 農薬使用者とみつばち飼育者の情報交換が
みつばち危被害防止の第一歩!!
 

 農薬による“みつばち”の危被害防止に大切なことは、農薬使用者とみつばち飼育者が周辺の環境を十分

確認することと、お互いに情報交換することです

新しい画像,円/楕円​​: 情報交換,MCj02865420000[1]    

           【地域が一体となってみつばちの危被害防止に取組みましょう!

 
 

くわしいお問い合わせ先は・・・

■みつばち飼育に関すること■

   佐久地方事務所農政課   電話0267-63-3145

■農薬、防除に関すること■

   佐久農業改良普及センター 電話0267-63-3146

 

 

 

 

 

   

 

お問い合わせ

経済部 農林課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-3570
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。