第3回上水道市民懇談会

公開日 2016年07月15日

最終更新日 2016年07月15日

 平成28年7月10日(日)に第3回上水道市民懇談会を開催し、ワークショップ形式による意見交換をスタートさせました。

ワークショップの風景1

第3回上水道市民懇談会次第

1 開 会

2 ワークショップの説明

3 第1回ワークショップ テーマ
 「小諸市水道の良い点、悪い点」
 ・前半「小諸市水道の良い点、悪い点をあげてみよう!」
  - 休 憩 -
 ・後半「SWOT分析で短所を長所にしてみよう!」

4 発 表

5 連絡事項
 ・今後の日程

6.閉 会

 
ワークショップの風景2

◆ワークショップ
・ワークショップとは、参加者全員が公平な立場で意見を出し合い、共に創造したり作業したりする研究集会のような手法のことです。上水道市民懇談会を「行政対市民」という構図でなく、みんなで一緒に考える場にしたいということでワークショップ形式を採用しました。

◆SWOT分析
・企業などが事業の戦略策定や、マーケティング戦略を導き出すために行う分析手法で、本来なら上水道課内で行うべきものですが、マイナスと思われる要素も、発想の転換などでプラスに変えられることもあり、前向きな話し合いとするため手法の一部を取り入れました。

 参加者の皆さんから出された意見等をSWOTの分類にまとめた結果がこちらになります。
SWOT分析結果[PDF:83KB]

 SWOT分析の結果として、最も多かったのが広報や情報提供の不足で、改善によりプラス要因にできる可能性が高いとのご指摘をいただきました。情報提供に関しては、基本計画の取り組み開始から強化を図ってきましたが、方法・情報量等不足している部分も多いと感じているため、早速改善策の検討に入りました。今後、懇談会の中で改善策等についても報告していく予定です。

ワークショップの風景3

◆発 表
今回は初めてのワークショップでしたので、進行及び発表は上水道課の職員が行いましたが、今後の発表は参加者の皆さんにお願いしたいと考えています。

 今回の結果を踏まえて、次回は「めざすべき小諸の水道」というテーマで話し合いを深めていく予定です。

お問い合わせ

環境水道部 上水道課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-1340
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード