平成28年度小諸市ごみ減量アドバイザーの活動

公開日 2016年05月13日

最終更新日 2017年03月03日

ごみ減量アドバイザー委嘱式・第1回ごみ減量アドバイザー会議を開催しました。

第2期の小諸市ごみ減量アドバイザーとなる方々に、小泉市長から委嘱書を交付しました。

委嘱書交付

委嘱書の交付後、アドバイザーとなった方々から一言いただきました。

(青いジャンパー着用は第1期アドバイザー)

自己紹介

 

第1回ごみ減量アドバイザー会議では、任務やスケジュールを再確認しました。

第1期アドバイザーから昨年度の活動を紹介しました。

活動紹介

H28小諸市ごみ減量アドバイザー名簿(HP用)[PDF:111KB]

 

アドバイザー会議終了後、活動の第一歩となる第1回養成講座を開催しました。

講座では、小諸市のごみ処理及びプラスチック製容器包装について学習いただきました。

第1回講座

ごみ減量アドバイザー養成講座(全4回)を開催しました。

第2期のアドバイザーの皆さんが、ごみの分別や減量などについての基礎的知識を学ぶごみ減量アドバイザー講座(全4回)を受講しました。

第2回:具体的な分別について

間違って排出されることの多いごみや、分別のお問合せの多いごみの実物を使って、正しい分別について理解を深めました。

DSCN0415

DSCN0418

第3回:小諸市のごみ処理の特徴と課題について

生ごみを堆肥化して資源として循環させている取組や、リサイクル率が高いなどの特徴のほか、一人当たりのごみの排出量や燃やすごみの排出量が増加傾向にあること、分別すれば資源になる古紙類が燃やすごみに多く含まれていることなどの課題について学習しました。

DSCN0524 - s

第4回:クリーンヒルこもろ見学会

クリーンヒルこもろを実際に見学し、小諸市の家庭から出たごみがどのように処分されリサイクルされているのかを学習しました。また、見学者ホールにて第1期のアドバイザーの皆さんが作成した掲示物について説明を聞きながら、ごみ減量の啓発方法について理解を深めました。

DSCN0813

P6081671


第2回ごみ減量アドバイザー会議を開催しました。

日時:平成28年5月25日(水)午後6時から  会場:小諸市役所3階第4会議室

平成28年度衛生自治会総会にて行うごみ減量アドバイザーの活動等紹介について、意見をを交わしました。

また、今年度の活動する予定のレジ袋削減推進活動、小諸市職労アースデイやクリーンヒルこもろでの啓発活動などについて話し合いました。

DSCN0518

DSCN0520


第3回ごみ減量アドバイザー会議を開催しました。

日時:平成28年6月22日(水)午後6時から  会場:小諸市役所3階第2会議室

小諸市職労アースデイでの減量啓発の子ども向けのゲームについて、担当者から説明をしました。

当日はサイコロを使った分別を当てるゲームを行います。

また、図書館企画展示にてエコバック等を利用したアドバイザーの展示を行うことのほか、フェイスブック等を利用し積極的に活動の情報発信を行っていくこととなりました。

DSCN0984

DSCN1010


第4回ごみ減量アドバイザー会議を開催しました。

日時:平成28年7月13日(水)午後6時から  会場:小諸市役所3階第2会議室

8月の図書館企画展示に向けて、エコバッグ作成の練習に取り組みました。

企画展示ではアドバイザーの紹介の他、作成したエコバッグやその作り方、ごみや環境に関する本などを展示します。

また、クリーンヒルこもろの見学者ホールの掲示物についても話し合われ、10月開催のクリーンヒルこもろ市民見学会へ向けて2班体制で作成していくこととなりました。

P7130049

P7130055

P7130078

第5回ごみ減量アドバイザー会議を開催しました。

日時:平成28年9月27日(火)午後6時から 会場:小諸市役所3階第2会議室

クリーンヒルこもろに展示する掲示物のお披露目会を行いました。

家庭でもできる減量方法や食品ロスなどについてまとめられており、見学者に減量の啓発を行っていきます。

また今後の活動の参考とするために、ごみ減量化の先進地である駒ヶ根市へ視察研修に行くことになりました。

DSCN5563 - コピー

DSCN5570 - コピー

DSCN5573 - コピー

第6回ごみ減量アドバイザー会議を開催しました。

日時:平成28年12月8日(木)午後6時から 会場:小諸市役所3階第2会議室

駒ヶ根市への視察研修に参加してみて、感じたことや小諸市でも実践できることなどの確認を行いました。

また、組成調査の結果や来年度のごみのカレンダーについての意見交換も行い、引き続き「雑誌雑がみ」と「生ごみ」の減量に力を入れていくことでまとまりました。

HP用


スーパー店頭でレジ袋削減・マイバッグ持参の啓発活動を行いました。

マツヤ小諸インター店

平成28年4月15日にマツヤ小諸インター店様の店頭において、啓発活動を行いました。

レジ袋削減1

レジ袋削減2

ツルヤ小諸店

平成28年6月15日にツルヤ小諸店様の店頭において、啓発活動を行いました。

DSCN0893

DSCN0905


小諸看護専門学校にエコバッグを贈呈しました。

小諸看護専門学校の学生の皆さんは、毎年5月10日の看護の日にごみ拾いの奉仕活動を実施いただいています。

今年は、ごみ拾いの前に、お昼に近くのスーパーで買い物をすることが多い学生の皆さんに、小諸市ごみ減量アドバイザーからエコバッグを贈呈しました。

マイバッグ贈呈1

マイバッグ贈呈2

 


平成28年度衛生自治会総会にて活動紹介を行いました。

5月29日(日)ベルウィンこもろにて行われた衛生自治会総会において、27年度の活動紹介を行いました。

また、小諸市のごみの排出量や燃やすごみの処理にかかる経費などについても説明し、衛生委員さんにもごみの減量について考えてもらいました。

DSCN0681


食品衛生講習会にて食品廃棄物の減量について啓発活動を行いました。

平成28年6月16日、小諸文化会館にて食品を取り扱う市内事業者を対象とした食品衛生講習会が開催され、200人を超える事業所の方々が集まりました。

講習会の前段として、「食品ロスを減らす取り組み」などについてアドバイザーに講演をしていただきました。

DSCN0915


クリーンヒルこもろ見学会にて啓発活動を行いました。

水明小学校4学年

平成28年6月22日、水明小学校のクリーンヒルこもろ見学会が行われました。

サンプルを例示しながら、ごみの減量や分別について学んでもらいました。

DSCN0959

東小学校4学年

平成28年6月28日、東小学校のクリーンヒルこもろ見学会が行われました。

昨年度作成した掲示物を使い、ごみの減量や分別について学んでもらいました。

CIMG3777

坂の上小学校4学年

平成28年7月15日、坂の上小学校のクリーンヒルこもろ見学会が行われました。

サンプルを使い、クイズ形式でごみの減量や分別について学んでもらいました。

P7150090

千曲小学校4学年

平成28年7月19日、千曲小学校のクリーンヒルこもろ見学会が行われました。

掲示物やクイズで子どもたちにごみのことを考えてもらいました。

CIMG3832

夏休み親子環境学習

平成28年7月24日、小学生を対象とした親子環境学習が行われました。

親御さんを含めて40名を超える参加者があり、ごみの減量や分別について考えてもらいました。

CIMG3847

女性学級見学会

平成28年7月28日、女性学級の見学会があり、80名以上の方が家庭ごみの減量と分別についてアドバイスを受けました。

P7280076

クリーンヒルこもろ公開見学会

平成28年10月10日、応募のあった方々約30名を対象とした見学会があり、新規に作成した掲示物も使いながら減量についてアドバイスを送りました。

IMG_2581

軽井沢連合衛生委員会

平成28年11月24日、軽井沢連合衛生委員会の方々が視察に来ました。

小諸市での取り組みについて説明したほか、お互いの活動について活発な意見交換も行われました。

DSCN5943

DSCN5950

美南ガ丘小学校4学年

平成28年12月2日、美南ガ丘小学校のクリーンヒルこもろ見学会が行われました。

掲示物を使いつつ、「今ある物を大事に使おう」という観点からごみ減量について考えてもらいました。

DSCN5982


小諸市職労アースデイに参加しました。

平成28年6月25日、東小学校体育館で小諸市職労アースデイが行われました。

2つのサイコロ(①ごみのイラストが描かれたもの、②分別が書かれたもの)を作成し、子どもたちを対象とした分別当てゲームを行い、ごみの減量や分別の知識を深めてもらいました。

CIMG3689

CIMG3699


公民館まつりにブースを出展しました。

平成28年10月8日、文化センターで公民館まつりが開催され、ごみ減量アドバイザーもブースを出展しました。

作成した掲示物のほか、新しく作った分別当てゲームも使いながら、幅広い世代の人を対象にごみについて理解を深めてもらいました。

DSCN5679

DSCN5701 - コピー

DSCN5749

DSCN5766 - コピー


視察研修に行ってきました。

平成28年11月22日、県内19市の中で一人一日あたりのごみの排出量が最も少ない駒ヶ根市に視察研修へ行ってきました。

市の環境課の係長から減量への取り組みについてお話しを聞いた後、リサイクルステーションを見学させていただきました。

駒ヶ根市ではごみ袋の購入する際の有料チケット制のほか、市民向けの配布物でもごみ減量を積極的にうたっています。

今後のアドバイザー会議で議論し、小諸市でも出来る取り組みを紹介していく予定です。

DSCN5927

DSCN5924

DSCN5936


衛生自治会研修会で活動報告を行いました。

平成29年2月12日、ステラホールにて衛生自治会研修会が開催されました。

当日は約130人の衛生委員さんに出席いただき、生活環境課職員から「衛生委員の役割やごみ処理の流れ」について、

また、アドバイザーさんからは「ごみ減量化の必要性」などについてお話しいただき、減量について一緒に考えていただきました。

20170212_102714

20170212_102838

お問い合わせ

環境水道部 生活環境課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8857
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード