【祝】 緑白綬有功章 受章

公開日 2015年12月18日

最終更新日 2015年12月18日

市内森山のりんご栽培農家であります宮嶋佐一さんが、公益社団法人大日本農会の「農事功績者表彰事業」により、「緑白綬有功章」を受章しました。素晴らしいご功績に心からお祝い申し上げます。

受章理由

 1.県下でいち早く新たな台木による「新わい化栽培」に取り組む。摘花・摘果剤の利用や葉とらず栽培による省力化と高品質生産技術を確立。品種改良にも尽力。

 2.長野県のりんご新わい化栽培の普及、オリジナル品種りんごの普及に貢献。マニュアル作成に際しては独自の技術を余すところなく提供。県里親農家として多くの研修生を受け入れ、担い手の育成に貢献。

農事功績者表彰事業

 明治27年に創始されて以来、今年度で99回を数え、歴代総裁宮殿下(現在は、第7代秋篠宮文仁親王殿下)の御名により表彰が行われています。受章される方々は、長年にわたり、たゆまざる努力と創意工夫によって、農業における新しい技術や経営の改善に挑戦され、立派な経営を築かれるとともに、地域のリーダーとして、技術の導入・普及、産地の形成、青年農業者の育成等に大きな貢献をされてきた農業者の方々並びに農業技術の普及、研究開発等に寄与された方々です。今年度は全国で60名が受賞しています。

 

 

お問い合わせ

経済部 農林課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-3570
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。