おいしい楽しい給食 ~ 読書旬間とコラボ給食 ~ その2

公開日 2015年12月18日

最終更新日 2015年12月18日

おいしい楽しい給食   ~ 読書旬間とコラボ給食  ~  その2 

10月下旬から12月にかけて 小諸市内の小中学校で『読書旬間』が行われています。

学校給食では、『読書旬間』に合わせて献立を作り、本のお話と給食の内容を校内放送などで

伝えています。 各学校のコラボ給食の内容を一部紹介します。

 

【小学校】

  千曲小学校

 『くまの子ウーフ』と『14ひきのあさごはん』のお話とコラボ給食

読書旬間 (3)-s

  ☆ 献立 ☆

    はちみつトースト

    ビーンズサラダ

    きのこのスープ

 

 

         (給食ひと口メモ) 12月1日(火)

      「くまのこウーフ」と「14ひきのあさごはん」より

    遊ぶこと、食べること、そして考えることが大好きなくまのこウーフ。

     朝ごはんは、お母さんに作ってもらったパンとはちみつです。

     学校では、『はちみつトースト』にしてみました。

     そして14ひきのあさごはんからは『きのこのスープ』です。

    お話の中では、おじいさんが火をおこして、きのこのスープを作ってくれます。

 

    大勢で食べるごはんは会話もごちそうになって数倍おいしくなります。

    みなさんも楽しくいただきましょう。

 

つづいて

 

 『11ぴきのねことあほうどり』のお話とコラボ給食

読書旬間 (1)-s

  ☆ 献立 ☆

    ごはん

    コロッケ

    キャベツサラダ

    大根の味噌汁

    

 

         (給食ひと口メモ) 12月3日(木)   

       馬場のぼるさんの「11ぴきのねこ」シリーズです。

       とらねこ大将と10ひきのねこたちがコロッケ屋さんを開きました。

       毎日毎日コロッケばかり。道に迷ったあほうどりに会って、とりの丸焼きを

      おなかいっぱい食べる作戦をたてます。

       今日のコロッケも、ねこたちがやったようにじゃがいもをつぶして、玉ねぎ、

      ひき肉を入れ、一つ一つ丸めて揚げました。さあ、どんな味かな?・・

 

 

 

【中学校】

  芦原中学校

    給食の献立に登場した本

芦原中-s

 

『妖怪アパートの幽雅な日常』のお話とコラボ給食

P1010643-s

☆ 献立 ☆

  きのこごはん

  さんまの塩焼き

  おろしあえ

  麩のすまし汁

 

 

  (給食ひと口メモ) 10月16日(金)

    コラボ給食の4日目です。

    今日は、「妖怪(ようかい)アパート幽雅(ゆうが)な日常」より秋の味覚、

   きのこごはんとさんまの塩焼きを作りました。

    まかない付きのアパート「寿荘(ことぶきそう)」で、まかない担当るり子さんは

   手先だけが見える幽霊です。

    るり子さんはとても料理が上手。季節の食材を使って、いつもおいしい料理を作ります。

    今日の給食メニューは、この季節にぴったりの秋の献立です。

    るり子さんによると、大根おろしに含まれる『ジアスターゼ』という消化酵素が、

   脂(あぶら)ののったサンマにぴったりと言っていたので、大根のおろし和えにしました。

    一緒にいただきましょう。

 

  

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8857
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。