特殊詐欺等防止のための通話録音装置を無料で貸し出します

公開日 2015年07月23日

最終更新日 2015年07月23日

 市では、増加している振り込め詐欺などの特殊詐欺や悪質商法の被害から、市民の皆さんの大切な財産を守るための新たな対策として、特殊詐欺等を抑止する効果が期待できる通話録音装置の貸し出しを行います。

 貸し出しする装置は、ご家庭の電話回線と固定電話機の間に接続し、電話の着信があった際に、振り込め詐欺等の被害防止のための警告メッセージが流れた後に会話内容を自動録音するものです。

装置写真

 

貸し出し対象者


次のいずれかに該当する方で、申請書に記載の誓約事項に同意いただける方

(1)高齢者(65歳以上)のみの世帯に居住する方

(2)昼間、高齢者のみが在宅する世帯に居住する方

(3)貸し出しが必要と認められる方(詳細はお問い合わせください。)

 

貸し出し台数


50台

 

貸し出し料金


無料

ただし、装置を利用するための電気代(月40円程度)、通話料などはご負担いただきます。

 

設置方法


市の職員がご自宅を訪問し設置します。(無料)

工事の必要はなく、簡単な接続作業になります。

 

貸し出し期間


制限はありません。

利用される方が不要になったとき、または貸し出し対象者の条件に当てはまらなくなった際にお返しいただきます。

 

申請書提出先


小諸市消費生活センター(市役所1階 市民課市民係内)

申請書は下記からダウンロードしていただくほかに、市消費生活センターと糠塚園にあります。

また、介護サービスをご利用の方は、サービス提供事業所へも配布してありますので、

担当ケアマネジャーやホームヘルパーの方などから入手していただくことも可能です。

 

申請受付期間


現在受付中(貸し出し台数に達するまで)

 ※申請順で受付後、申請内容を審査し結果を郵送でお知らせします。

 

その他


ご利用の電話機によっては、装置の設置ができない場合がありますのでご了承ください。

特殊詐欺や悪質商法等の消費者被害防止の普及啓発を図るために、録音データの提供をお願いする場合があります。

 

ダウンロード


事業リーフレット[PDF:319KB]

小諸市通話録音装置貸与実施要綱(平成27年3月24日告示第31号)[PDF:113KB]

(様式第1号)通話録音装置利用申請書[PDF:125KB]

(様式第1号)通話録音装置利用申請書 記載例(1)(利用者自身が申請する場合)[PDF:179KB]

(様式第1号)通話録音装置利用申請書 記載例(2)(利用者以外が申請する場合)[PDF:161KB]

 

問い合わせ先


小諸市消費生活センター(市役所市民課市民係内)

TEL 0267-31-5100(消費者相談専用:直通)

受付時間 月曜日から金曜日(祝日を除く) 午前8時30分~午後5時15分

 

 

 

 

 

お問い合わせ

民生部 市民課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-22-8900
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード