「学校給食に地場産物を活用した献立コンクール」坂の上小学校優秀賞受賞

公開日 2015年11月25日

最終更新日 2015年11月25日

11月22日(日)に松本市で開催された平成27年度「学校給食に地場産物を活用した献立コンクール」

〈課題献立の部〉で坂の上小学校の出品した献立が優秀賞を受賞しました。

第1次審査の書類審査を通過した4チームが第2次審査会へ出場し、栄養士、調理師による調理実技を

行いました。

 

献立に小諸市の伝統野菜「ひしの南蛮」や御牧ケ原の白土馬鈴薯の他、お味噌等地元の商品を使用しています。

 

☆ 献立内容 ☆

   雑穀ごはん

   ひしの南蛮と白芋の揚げ煮

   トマトと紫玉ねぎのサラダ

   ごぼーると厚揚げのみそ汁

 

コンクール (3)-s-s-s

 

小諸市の各学校で、栄養士さん調理師さんが地元食材を生かし、アイディアあふれる学校給食を作っています。

 

 

DSCN2930

コンクール-s-s-s

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8857
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。