柳沢運動プログラムとは?

公開日 2015年04月14日

最終更新日 2015年04月01日

松本短期大学の栁澤秋孝名誉教授が、子どもたちに体を動かすことを好きになってもらいたいと自ら実践し、考案した体系的な運動プログラムです。

「側転」、「跳び箱の開脚跳び越し」、「鉄棒の逆上がり」、「短縄の連続跳び」の4種目を最終目標に、子どもの発達段階や精神面を考慮し、動物に変身したり、体を使ったゲームを行って、無理なく楽しく遊ぶ中で必要な力を身につけていきます。