「豚コレラ」防疫に関する対応について

公開日 2019年02月07日

最終更新日 2019年02月08日

 

9月より岐阜県を中心に発生している豚コレラが、2月5日に長野県内でも発生が確認されました。

小諸市動物園では、岐阜県での発生後、家畜保健所の指導のもと、

防疫態勢ついて以下のように対応しています。

来園者の皆様、ご不便をおかけしますがご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

園内に入るときには、出入り口に散布してある消石灰(白い粉)の部分を通って入園してください。

・来園者との接触をさけるため、ミニブタ舎に規制を設けています。

 規制より中に入らないようにしてください。

・来園者との接触をさけるため、イベントの【ミニブタさんのコロコロエサやり体験】は、

 休止しています。

・ミニブタ舎に入る飼育員は、専用の長靴、作業着、手袋を着用し、ウィルスの持ち込み、

 また外に出さない対策をして飼育管理をしています。

 

来園者の皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

ミニブタ

ミニブタ

 

 

お問い合わせ

小諸市懐古園
TEL:0267-22-0296
FAX:0267-25-0296
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。