2014 ADC展

公開日 2015年02月02日

最終更新日 2015年01月26日

ADC展 ADC展 

現在、市立小諸高原美術館では「2014 ADC展」を開催しています。

この企画展は、日本トップクラスのアートディレクター80名によって構成される、ADC(正式名称:東京アートディレクターズクラブ)の会員が、2013年5月からの1年間に発表された広告の中から、応募のあった約8,500点を審査し、優秀作品を展示するものです。

ここで選出されるADC賞は、日本における広告やグラフィックデザインの先端の動向を反映する権威ある賞として、国内外の注目を集めています。

展示作品の中には、皆さんも一度は目にしたものがあるかもしれません。

この企画展は無料でご覧いただけますので、この機会にぜひ商業デザインの最前線をご覧ください。(白鳥映雪館は観覧料が必要です。)

日程

期 間 2月15日(日)まで

場 所 小諸高原美術館

開館時間 午前9時~午後5時

期間中の休館日 月曜日、12日(木)

問い合わせ先 小諸高原美術館 0267-26-2070

ダウンロード

 

お問い合わせ

総務部 企画課
電話:0267-22-1700
ファクシミリ:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード