海外ボランティア派遣へ

公開日 2015年01月08日

最終更新日 2014年12月25日

国際協力機構(JICA)による青年海外協力隊として、海外へ派遣される小諸市出身の甘利琢磨さんが、小諸市役所を訪問されました。

甘利さんは大学卒業後、滋賀県の病院で3年間勤務され、1月からヨルダンで2年間作業療法士として活動されます。

現地では障害者の社会参加やリハビリテーションの提供、また作業療法に関する全般的な指導及びアドバイスを行うそうです。

ヨルダンでは作業療法士は新しい職種であり経験豊富な人数も少ないそうで、技術の向上と人材育成が期待されます。

「社会人としての経験は長くないが、必要としてくれる人がいれば、作業療法士として知識、技術を広めていきたい。」と抱負を述べました。

海外ボランティア甘利さん 小諸市訪問

左から甘利さんと栁田市長

お問い合わせ

総務部 企画課
電話:0267-22-1700
ファクシミリ:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。