こもろのひろば 「図書館員が行く!」 バックナンバー

公開日 2016年07月21日

最終更新日 2016年07月21日

「図書館員が行く」は、小諸市内で行われたイベントなどを図書館職員が実際に体験。内容を報告するコーナーです。


図書館員が行く! 第6弾 『小諸動物園』 2016年6月

 懐古園内にある小諸市動物園のベニコンゴウインコの“ベニ”ちゃんの誕生会に行ってきました。

図書館員がいく!⑥小諸動物園[PDF:477KB]


図書館員が行く! 第5弾 『菜の花まつり』 2016年5月

 小諸採種振興組合が主催する「菜の花まつり」が、このほど市内糠地のみはらし交流館で行われました。

図書館員がいく!⑤ 菜の花まつり[PDF:881KB]


図書館員が行く! 第4弾 『まちなかマルシェ』 2016年3月

 手作り品やこだわりの食品などを製作・販売している人たちが出店するイベント「小諸まちなかマルシェ」がこのほど本町の町屋館で開催されました。

図書館員がいく!④まちなかマルシェ[PDF:489KB]


図書館員が行く! 第3弾 『寺ノ浦石器時代住居跡』 2016年2月

 小諸市内には遺跡が数多くあり、それぞれの遺跡は教育委員会によって調査が行われています。その中で平成27年度から調査が始まった井子地区にある「寺ノ浦石器時代住居跡」での調査の様子を説明するために、一般の市民対象に現場見学会が行われました。

図書館員がいく!③寺ノ浦石器時代住居跡[PDF:658KB]


図書館員が行く! 第2弾 『市内散策』 2016年1月

 平成27年度小諸市公民館講座「くらしの講座」散策教室 ~城下町こもろの名勝、古刹を訪ねる~に参加しました。

図書館員がいく!②市内散策[PDF:420KB]


図書館員が行く! 第1弾 『絹糸ができるまで』 2015年12月

 小諸市は現在ではあまり知られていませんが、市内の豪商・高橋平四郎が県内で初の民間資本の製糸工場を創業するなど一時期は10以上の製糸工場が操業し、「糸都」(しと)と呼ばれるほど養蚕が盛んな地域でした。そうした養蚕の歴史と和の文化を伝えていく活動をされている、NPO糸のまち・こもろプロジェクト主催のイベント「絹糸ができるまで」に行ってきました。

図書館員がいく!①絹糸ができるまで[PDF:340KB]


 小諸図書館トップページ

お問い合わせ

教育委員会 図書館
TEL:0267-22-1019
FAX:0267-22-1165
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード