開かれた議会 市民のみなさまへ わかりやすく お伝えします。

平成26年9月定例会 一般質問通告(代表質問)

公開日 2014年08月28日

最終更新日 2014年08月27日

平成26年9月定例会 一般質問通告(代表質問)

9月3日(水) 9時から

【No.1】 創正会 代表者 相原久男 議員
   1 平成25年度決算について
     (1) 第9次基本計画を核とした実績評価(成果説明書)の考え方はどうか
   2 財政について
     (1) 市民要望に応える投資的経費の考え方はどうか
     (2) 義務的経費と投資的経費の比率の考え方はどうか
     (3) 自主財源の確保はどうか
   3 大型事業について
     (1) 新ごみ焼却施設、市庁舎と図書館・コミュニティスペースの進捗状況はどうか
     (2) 新ごみ焼却施設、市庁舎と図書館・コミュニティスペースの事業費の変動はどうか
   4 公共施設等総合管理計画(仮称)について
     (1) 策定の方針はどうか
     (2) 決算(貸借対照表)への影響はどうか
   5 安全な水の安定供給について
     (1) 重要管路の現状と更新計画はどうか
   6 浅間山麓高地トレーニングエリア構想について
     (1) 現状と今後の方針はどうか
   7 自律した行政運営について
     (1) 小諸市が目指すまちづくりに職員の意思統一ができているかどうか
 
【No.2】 新風会 代表者 林稔 議員
   1 平成25年度決算認定について
     (1) 決算行政報告を受けて
     (2) 行政マネジメントシステムの運用及び目標の達成度はどうか
     (3) 税収確保のため、定住人口・企業支援・地域雇用等の増加政策についてはどうか
   2 長野県知事選で阿部守一氏が再選したことについて
     (1) 小諸市長としての受け止めはどうか
     (2) 浅間山麓高地トレーニングエリア構想の実現に向けての期待感はどうか
 
【No.3】 公明党 代表者 疇地稔 議員
   1 平成25年度決算行政報告について
     (1) 市長は説明の中で「市民の皆様の安全安心」を最優先にと言われているが、市長の思いは
   2 歴史と文化の薫る小諸市と島崎藤村の位置付けについて
     (1) 第72回藤村忌、第20回「小諸・藤村文学賞」について今後の対応は
   3 自然エネルギーの活用と課題について
     (1) 小諸市の現状と今後の取り組みについて
 
【No.4】 新政会 代表者 別府福雄 議員
   1 平成25年度決算について
     (1) 市長任期の折り返しの中、どう評価しているか
     (2) 行財政運営の課題をどう捉え今後の運営をどのように進めていく考えか
   2 地方分権時代における小諸市の少子高齢化施策について

     (1) 第9次基本計画実施1年目、高齢化問題の含まれる施策について、どう評価し、今後の施策推進の課題をどうみているか

     (2) 人生80年の時代の高齢者に対する行政の姿勢について
     (3) 少子化時代における小諸市の学校教育の課題について
     (4) 次世代育成事業における、運動遊び事業の重要性と充実について
 
【No.5】 日本共産党 代表者 早川聖 議員
   1 自主財源を増やすには
     (1) 地域資源を活かす取り組みについて
     (2) 雇用創出に向けて産業振興条例の策定はどうか
     (3) 交流人口・定住人口増加策について
   2 長期財政試算について
     (1) 将来予測は大丈夫なのか
     (2) 公共施設等総合管理計画策定の進め方について
 
【No.6】 政真会 代表者 中村憲次 議員
   1 行政運営の取り組み姿勢について
     (1) コンパクトシティに向けた中心市街地活性化への取り組み姿勢について
     (2) 農林行政の現状と課題の取り組み姿勢について
     (3) 教育行政の現状とその課題について

 

お問い合わせ

議会事務局
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-22-2422
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。