第1回小諸市自治基本条例を考える意見交換会を開催しました

公開日 2017年08月14日

最終更新日 2017年08月14日

小諸市自治基本条例を考える意見交換会が、平成29年7月21日(金)に31名の出席により開催されました。

はじめに、公益財団法人 日本生産性本部 主任研究員の佐藤亨氏より「小諸市自治基本条例の理念に基づく総合計画の運用について」をテーマに講演をいただきました。小諸市の総合計画には、小諸市自治基本条例の理念を実現するための各主体の役割が、具体的に明記されているため、総合計画を運用することにより暮らしやすいまちづくりにつながる」ことを重点にお話しいただきました。

次に、市の職員より「小諸市総合計画について」、「小諸市自治基本条例の制定の経過と施行後の取り組み」について説明がありました。

参加者全員で行った意見交換会では、次の3つが主な論点として出されました。

 1 小諸市自治基本条例と総合計画の認知度が低いことについて

 2 区への未加入者がいることについて

 3 地域の担い手不足について

 

 

当日の資料

小諸市自治基本条例の理念に基づく総合計画の運用について[PDF:404KB]

小諸市総合計画について[PDF:861KB]

小諸市自治基本条例の制定の経過と施行後の取り組み[PDF:254KB]

 

 

■佐藤亨氏による基調講演

講演の様子

■意見交換会

意見交換会の様子

 

お問い合わせ

総務部 企画課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード