小諸市上水道アセットマネジメント2016を作成しました!

公開日 2016年11月17日

最終更新日 2016年11月17日

 小諸市では、将来も持続可能な水道事業の基盤を構築すべく、平成26年度から上水道事業基本計画の策定に取り組んでおり、その一環として、上水道アセットマネジメント2016を作成しました。

 アセットマネジメントとは、Asset(アセット) = 資産・財産、Management(マネジメント)= 管理・運用という意味で、元々は資産管理や運用業務を指す言葉で、主に金融業界で使われてきましたが、最近では、上水道をはじめ、下水道、道路、橋などの公共資産の管理・運用などにおいても、アセットマネジメント手法が使われるようになりました。
 水道事業におけるアセットマネジメントは、水道施設の更新計画を策定するにあたって、財源の裏付けを持った投資計画が同時に必要となることから、その更新需要と財政状況を試算するための手法のひとつで、更新計画や財政計画を策定するための基礎資料となるものです。

 小諸市では、平成25年度にも厚生労働省が提供するアセットマネジメント作成の簡易支援ツールを使用し、アセットマネジメントを作成していますが、翌平成26年4月に小諸市外二市御牧ヶ原水道組合(以下「御牧ヶ原水道」)の事業統合を予定しており、統合後に内容が大きく変わることも見込まれたことから、内部資料として公表を行いませんでした。(その後、御牧ヶ原水道の事業統合は1年延期され平成27年4月に実施)
 今回、御牧ヶ原水道統合後の平成27年度実績に基づき、新たに小諸市上水道アセットマネジメント2016を作成しました。

 なお、このアセットマネジメントでは、資産の更新需要に合わせた財政状況を試算していますので、将来の料金水準も試算していますが、これらは、あくまで全ての水道施設を一定の条件下で更新した場合の試算結果となりますので、この水準で料金改定を行うといったものではありません。
 実際の更新計画の策定には、ダウンサイジングや施設の統廃合、経営改革など様々な要因を含めて検討する必要がありますので、料金改定等については、上水道事業基本計画を進める中で使用者の皆さんと一緒に検討していく予定です。

 

◆小諸市上水道アセットマネジメント2016
小諸市アセットマネジメント2016[PDF:4MB]

 

◆小諸市上水道アセットマネジメント2016(概要版)
小諸市アセットマネジメント2016(概要版)[PDF:258KB]
※概要版は、アセットマネジメント2016の要旨のみを簡潔にまとめたものです。

お問い合わせ

環境水道部 上水道課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-1340
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード