依存症でお困りの方へ

公開日 2016年09月12日

最終更新日 2016年09月12日

「自分は病気じゃない」「いつでもやめられる」「でもやめられない」・・・。誰にも言えずにひとりで悩んでいませんか。

アルコール、薬物などの依存性物質や、ギャンブルなど病的嗜癖によって、仕事や生活に差支えが生じ、家族や周りの人も巻き込まれ、大変な思いを抱えていらっしゃいませんか。

依存症からの回復は、家族や周りの人が正しい知識を学び、本人への適切な対応をすることから始まります。同じ悩みを持つ人と気持ちを共有することも有効です。

市内にも、回復を目指す方の自助グループや、家族の交流する場があります。健康づくり課(25-1880)へ、ぜひご相談ください。

【長野県精神保健福祉センターの取り組み】   026-227-1810 希望のある方は、電話にてお問い合わせください。

・依存症相談(予約による個別相談)

・当事者グループミーティング

・家族グループミーティング

 

お問い合わせ

民生部 健康づくり課(保健センター)
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-26-6544
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。