平成27年度 「真田丸」支援こもろプロジェクト総会を開催しました

公開日 2016年04月14日

最終更新日 2016年04月14日

平成28年3月23日(水)、こもろプラザ第1会議室にて ”「真田丸」支援こもろプロジェクト平成27年度総会” を開催いたしました。

 

≪議事概要≫

◆平成27年度 事業報告、決算報告

 【活動記録】 

 ・平成27年3月下旬~4月上旬・・・「真田丸」ロケ候補地の誘致活動

 ・平成27年8月12日(水)・・・「真田丸」オープニング映像の題材誘致活動

 ・平成27年8月18日(火)・・・第3回 プロジェクト幹事会(具体的活動の検討)

 ・平成27年11月17日(水)・・・第1回 小諸城戦国協奏講演会 (~第壱陣~ 敗将から学ぶ教訓 ”小諸城と常在戦場”)

 ・平成27年12月7日(月)・・・第2回 小諸城戦国協奏講演会 (~第弐陣~ 常に戦国の要所”小諸城”)

 ・平成27年12月24日(木)・・・「真田丸紀行」ロケ撮影対応

 ・平成28年1月26日(火)・・・第3回 小諸城戦国協奏講演会 (~第参陣~ 戦国史上もっとも失敗し挽回した武将(おとこ)”仙石権兵衛秀久”)

 ・平成28年2月7日(日)・・・第4回 小諸城戦国協奏講演会 (~第壱陣~ 敗将から学ぶ教訓”小諸城と常在戦場” ゲスト:海應院住職)

 ・平成28年2月8日(月)・・・第4回プロジェクト幹事会 (具体的活動の検討)

 ・平成28年3月12日(土)・・・第5回 小諸城戦国協奏講演会 (~第四陣~ 真田家ゆかりの地をめぐる、牧野家当主が語る”小諸城と常在戦場”)

 ・平成28年3月23日(水)・・・第5回プロジェクト幹事会 (平成27年度活動共有、平成28年度アクションプランの検討)

小諸城 戦国協奏講演会の詳細はこちら

 

 【その他具体的活動内容】

 ・「小諸城」(決戦!第二次上田合戦)パンフレットを制作。小諸城址 懐古園、観光案内所、市内外公共団体、施設、事業者、旅行代理店などへ幅広く配布。

   こちらのページからダウンロード、ご確認いただけます。

 ・NHK公認「真田丸」ポスターを市内公共施設や関係者等へ配布(枚数制限有り)。

 ・小諸観光ガイド協会によるガイドコースに、第二次上田合戦に特化した”関ヶ原・前哨戦コース”を増設。

 ・小諸市観光協会の「小諸センゴク甲冑隊」による”第二次上田合戦”パフォーマンス、紙芝居劇の披露(小諸城戦国協奏講演会、こもロッジ等)。

 ・NHK社含め、民報、新聞など、幅広いメディアへの宣伝、番組・紙面制作への協力。

 ・小諸城址 懐古園への観光看板設置検討、「徳川本陣」のぼり旗の制作(平成28年4月中に設置)。

 

 【平成27年度 決算報告】

 ・収入の部・・・555,591円 (前年度繰越金、小諸商工会議所負担金、預金利息)

 ・支出の部・・・166,012円 (「小諸城」パンフレット製作費)

 ・差引残額・・・389,579円 (平成28年度へ繰り越し)

 ※平成28年3月22日に監事(小諸市観光協会長:花岡隆氏、こもろ観光ガイド協会長:塩川勤氏)による監査実施。

 

◆平成28年度 事業計画(案)、収支予算(案)

 ・小諸城址 懐古園を中心に「徳川本陣」のぼり旗を掲出、特にゆかりの厚い”二の丸跡”へ観光看板を設置など、目に見える活動をして参ります。

 ・市民が小諸の歴史に触れられる機会を作るため、また観光客向けに小諸の歴史を宣伝していくイベント「小諸せんごく祭り(仮称)」の計画をして参ります。

 ・その他、地域の観光資源をPRするとともに観光交流の促進及び市街地の活性化のため、必要な活動をして参ります。

 

 【平成28年度予算】

 ・収入の部・・・3,490,000円 (平成27年度繰越金、小諸市、小諸商工会議所負担金、預金利息)

 ・支出の部・・・3,490,000円 (出張旅費(費用弁償)50,000円、事務消耗品等440,000円、各種イベント開催関連3,000,000円)

 

 各活動の詳細は、関連団体による告知や当HP等にてご報告して参りますので、市民の皆様におかれましてもご理解とご支援、ご協力いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

お問い合わせ

経済部 商工観光課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。