「小諸市公共施設白書」の公表について

公開日 2016年03月16日

最終更新日 2016年08月02日

 小諸市では、平成28年3月に「小諸市公共施設白書」を公表しました。

 本市が保有する公共施設(建物)は、高度経済成長期に整備したものが多く、近年、老朽化が目立つようになってきました。そのため、近い将来、耐用年数を迎えた公共施設の更新が必要となる時期を迎えます。また、老朽化が進んでいるのは公共施設ばかりではありません。インフラ施設と呼ばれる上下水道施設や道路、橋梁の老朽化も進んでいます。

 こうした公共施設やインフラ施設の老朽化に関する問題は、本市に限らず、多くの地方公共団体に共通する問題です。この問題に対応するための基礎情報として、保有する公共施設の現状を取りまとめたものが本白書です。

 

 本白書は、本編と資料編に分かれています。本編は、公共施設の整備状況や今後の更新費用に関する試算結果を記載しました。資料編は、公共施設ごとに管理運営の状況や利用状況などを記載しました。また、本編の中でも重要なポイントをまとめた概要版を作成しました。

 

 今後は、本白書を活用して、「小諸市公共施設等総合管理計画」を平成28年度中に策定する予定です。

 この計画は、「将来に渡り必要な行政サービスを、継続して提供する。」ために、公共施設やインフラ施設の長期的な維持管理・運営方法に関する方針を定めるものです。

 

 本白書は小諸市ホームページのほか、小諸市役所3階財政課、市立小諸図書館でもご覧いただけます。

※資料編は、ファイルサイズが大きいため3分割しました。

 

白書本編[PDF:2MB]

概要版[PDF:645KB]

資料編1[PDF:11MB]

資料編2[PDF:12MB]

資料編3[PDF:12MB]

 

お問い合わせ

総務部 財政課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード