基本構想策定に向けた政策研究を行いました(平成26年1月~4月)

公開日 2014年04月30日

最終更新日 2016年04月01日

基本構想策定に向けて、現在課題となっている事項の対応策について調査・研究を行うため、市役所公募職員による政策研究を実施しました。

平成26年1月から3月にかけて研究テーマのグループごとに情報収集・調査・研究をし、 報告会において理事者に提言を行いました。

報告会日程

○第1回(平成26年1月8日)  概要説明・研究テーマ別グループの決定
○第2回(平成26年2月12日) 中間報告会
○第3回(平成26年3月20日) 事務局協議
○第4回(平成26年4月11日) 最終発表会

研究テーマ

[a]総合計画と分野別計画の同時策定の進め方について
  [a-1]各分野別計画の整理と同時策定の可能性調査
     ・三鷹市などの先進事例の調査と比較
     ・同時策定可能なものについての計画の構成
   a-1 最終発表資料[PDF:4MB]
   a-1(資料1)[PDF:250KB]
   a-1(資料2)[PDF:250KB]

  [a-2]分野別計画の策定作業の進め方について
     ・「観光ビジョン」と「都市計画マスタープラン」を想定した事例研究
     ・関連団体/関係者の想定や個別の審議会/討議会のあり方
   a-2 最終発表資料[PDF:2MB]

[b]基本構想策定を契機とした『協働のまちづくり』の仕組みの構築に向けて
  [b-1][b-2]『協働のまちづくり』のための仕組み・体制の構築について
     ・まちづくり協議会等の先進事例を体系化し、それぞれの特徴を把握
     ・市で整備が必要な基本的ルールや制度・施設等を検討
     ・市民討議会における議論との関係
     ・地区担当制度の見直しに向け、小諸市としての方向性を探る
   b-1,2 最終発表資料[PDF:2MB]

  [b-3]市民協働による新たな事業推進手法について
     ・道路整備事業と土地改良事業を対象に具体的な手法を考察
     ・組織横断的で一元的な市民協働により推進するための制度と手法
   b-3 最終発表資料[PDF:2MB]

[c]その他基本構想策定作業に向けた基本的事項
  [c-1]まちづくりの担い手となる主体(各種団体)に関する基礎的考察
     ・小諸市の現状で各政策分野別に想定される担い手と役割を整理
   c-1 最終発表資料[PDF:512KB]

  [c-2]まちのお宝さがし(まち歩き)の手法について
     ・具体的なまち歩きの進め方について先進事例などの調査
     ・幅広い年代層の参加や、大学生など外部の人間の参加も想定
   c-2-1 最終発表資料[PDF:1MB]
   c-2-2 最終発表資料[PDF:1MB]

seisaku

お問い合わせ

総務部 企画課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード