特定建設作業(騒音・振動)の届出

公開日 2015年12月09日

最終更新日 2017年04月14日

騒音・振動が著しく発生する建設作業をされる場合には、事前に届出が必要です。

■特定建設作業を実施する場合は「作業開始の7日前までに届出」が必要です。作業をおこなう元請業者の方は、 遅滞なく届出を行い「騒音や振動の規制に関する基準」を守って作業してください。

■建設作業をおこなう場合は、できる限り周辺住民の方々に配慮して作業を行ってください。

[配慮事項]

♦建設作業を行う場合は、建設現場において、防音塀・防音パネル・防音シート又は防音カバー等を設けると共に作業管理についても十分配慮し、周辺への騒音・振動の影響を最小限にするよう努めてください。

♦低公害の工法を積極的に採用するとともに、使用する機材についても、低騒音型及び低振動型建設機械を採用するよう努めてください。

♦騒音や振動を伴う早朝・深夜の作業は出来る限り避けてください。

♦作業を開始する前に、近隣住民の方々に騒音・振動及び粉じん等の防止対策を十分説明し、理解を得て工事に着手してください。

♦工事現場の整理整頓、トラックなどの駐車等、近隣住民に配慮してください。

♦騒音・振動等に対し、近隣住民から苦情が出た場合は迅速かつ的確に対応してください。

届出書の提出について

[提出部数]

2部提出してください。

[添付書類]

●現場付近地図

●工事工程表

[提出期日]

●作業開始の7日前

[届出様式]

特定建設作業届出【騒音】[DOC:59KB](ワード書式)

特定建設作業届出【振動】[DOC:58KB](ワード書式)

特定建設作業届出【騒音】[PDF:70KB]      

特定建設作業届出【振動】[PDF:71KB]

お問い合わせ

環境水道部 生活環境課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8857
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード