3回目の更新 明治学院大学・小諸市協働連携基本協定

公開日 2015年12月01日

最終更新日 2017年05月23日

明治学院大学・小諸市協働連携基本協定を更新しました。

 平成18年8月22日、文豪島崎藤村を縁として、明治学院大学と小諸市は協働連携に関する基本協定を締結し、2回の更新を経て9年間、様々な取り組みを通じて、相互の発展を図ってきました。

 先の更新から3年が経過し、協定期間が満期を迎えたことから、8月21日に連携推進委員会において評価等をまとめ、それを踏まえて協定期間を延長しました。

 ●3年間の主な活動 

  ・明治学院大学白金祭・戸塚まつりへの参加

   ~小諸の物産の紹介と販売をすることにより、小諸市のPRの場となっています。~

    戸塚まつり2014

    平成26年度戸塚まつり 販売の様子

  ・明治学院クリスマスツリー点灯式への参加

   ~小諸市の小学校から児童が参加し、合唱を披露。また、縁のある島崎藤村を学び、見聞も広げています。~

   点灯式2014  

    平成26年度  クリスマスツリー点灯式 坂の上小学校が参加 

  ・明治学院小諸大学の開催

   ~学校教育、児童福祉等の分野から、明治学院大学専任教員が小諸市において講義を行う。子育て・教育に関

   わる貴重な研修の機会となっています。~

  ・中学生海外文化・語学学習事業

   ~明治学院大学の協定校「ホープカレッジ」で小諸市の中学生が現地の文化、歴史を学ぶ。参加生徒は、多文

   化を理解する心を養い、英語学習意欲が向上しています。~

  ・藤村忌への明治学院関係者の出席

   ~協働連携協定の縁となった島崎藤村を偲ぶ。~

  ・協働連携事業調査研究活動奨励金の交付

   ~明治学院大学のゼミや課外活動団体が小諸市において調査・研究・交流・実地活動を行う。学生の視点や柔   

   軟な発想からの提言等により、小諸市のまちづくり等に対して貴重な示唆を得る取組み。~

    奨励金2014

     平成26年度  課外活動団体「アジアのわ」がこもロッジにて児童と交流

  ・明治学院大学法学部・小諸市公開シンポジウム

   ~公開シンポジウム「ワイン産地形成のための法と政策」を開催し、小諸のワインをさらに広めるきっかけと

   なりました。~

      ワインシンポ

  ・各種講演会や研修事業の実施

   ~小諸市が推進する教育及び人材育成、生涯学習事業に大きな役割を果たしています。~

●評価を踏まえて「協定」を更新

 更新にあたり、連携事業が目的に沿ったものであるかを検証しました。

 小諸市では、各事業がマンネリ化に陥ることなく、相互の発展につながる内容となるよう常に見直しを行いつつ、新たな事業の創出にも取り組み、連携を一層深めていきたい。明治学院大学では、協定を更新することは、両者にとって意義あるものと判断し、協定の更新により両者それぞれの特色がますます発揮されるよう新たな連携策を講ずることを期待したいと評価がなされました。

協定更新

お問い合わせ

総務部 企画課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。