メーターの読み方と漏水の発見方法

公開日 2015年10月30日

最終更新日 2018年03月20日

メーターの読み方

直読メーター 

 
直読メーター

 黒地に白い数字と白地に赤い数字、赤い針があります。白い数字は立方メートル(㎥)、赤い数字はリットル(100ℓ)、赤い針はリットル(10ℓ、1ℓ)の数値を示しています。
 右のメーターの場合、「1,229立方メートル(㎥)」と読みます。

遠隔メーター

 遠隔式では、本体若しくはカウンターにデジタル表示されている数値を読みます。
 下のメーターの場合は、「1,229立方メートル(㎥」)と読みます。

遠隔メーター
遠隔メーター
遠隔メーター
遠隔メーター用カウンター

 

 

◆水道メーターで漏水の点検を!
 ご家庭の蛇口をすべて閉めて、水道メーターのパイロット(上記画像の赤丸部分)が回っている、若しくは点滅しているかを確認しましょう。
 回って(点滅して)いる場合はどこかで漏水している可能性がありますので、早めにご確認をお願いします。
※遠隔メーターのカウンターの場合は、上記画像の黄色い丸部分に「滴のようなマーク」が常時表示されます。

◆漏水を発見したら、小諸市水道指定工事事業者に依頼して修理しましょう! 
小諸市水道指定工事事業者一覧(住所別)                                   

 

お問い合わせ

環境水道部 上水道課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-1340
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。