浅間山の状況に関する気象庁情報について【2015年5月22日情報】

公開日 2015年05月22日

最終更新日 2015年05月22日

5月22日(金)に気象庁より浅間山の活動について発表がありました。

現時点では、噴気等の状況に特段の変化はみられませんが、長期的な地震増加がみられるなどの活動の高まりがみられます。山頂火口から500m以内に影響する程度の噴出現象は突発的に発生する可能性がありますので、火山灰噴出や火山ガス等に警戒が必要です。

なお、5月22日現在の噴火警戒レベルは「1」のままであり、ひきつづき活火山であることに留意していただき、火口から500mの範囲には入らないよう、登山をお楽しみください。

気象庁発表の詳細については、気象庁のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

経済部 商工観光課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。