消費者行政に関する市長表明

公開日 2015年03月23日

最終更新日 2017年03月08日

 近年、わたしたち消費者を取り巻く環境は、サービスの多様化、情報化社会の進展により大きく変化しています。さまざまな商品やサービスが提供され、利便性が向上する一方、その取引形態も多様化、複雑化する中で、悪質商法や振り込め詐欺などの手口も巧妙化し、消費者トラブルは後を絶ちません。

 小諸市では、悪質商法による被害や、契約・取引に関する消費者トラブル等の相談窓口として、国の地方消費者行政活性化基金を活用し、平成23年4月に専門相談員を配置した「小諸市消費生活センター」を開設いたしました。

 また、消費者トラブルを未然に防ぐため、広報誌や回覧等による情報提供や、出前講座等による啓発活動に加え、通話録音装置の貸出事業による消費者被害への対策に取り組んでいるところです。

 今後も、これまで整備してきた消費生活センターの相談体制の強化・充実に努めるとともに、市民の皆さまが安全で安心な暮らしやすいまちの実現を目指し、消費者行政の分野からも積極的に取り組んでまいります。

 

                                                                               平成29年3月

小諸市長  小 泉 俊 博

 

 

 

 

 

お問い合わせ

民生部 市民課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-22-8900
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。