NHK制作局へ訪問し、小諸の関係史料をお渡ししました。

公開日 2014年10月01日

最終更新日 2014年10月06日

NHK制作局を訪問し、真田と小諸(徳川軍)の関係史料を提出して参りました。とても丁寧にご対応頂き、早速近いうちに統括プロデューサーが小諸に取材に来て頂ける事となりました。小諸が「真田丸」のシナリオに入り、またロケ地となるよう頑張ってプロモーションしていきたいと思います。

また今後、小諸市全体のムード作りにも力を入れて参ります。市民の皆様もぜひ、小諸の歴史を改めて振り返り、小諸の魅力を再発掘してみませんか?

≪NHK制作局への陳述概要≫

【日程】 9月30日(月

【場所】 NHK制作局(渋谷)

【メンバー】プロジェクトメンバー7名 小諸市(市長/事務局)、小諸フィルムコミッション

【NHK対応者】 制作局部長、統括プロデューサー等4名

≪真田と小諸の関係(第2次上田合戦における人間ドラマ)≫

◆天下分け目の関ヶ原合戦(東軍:徳川家康、西軍:石田三成)に向かう、家康の息子・秀忠(後の二代将軍)が名だたる武将を引き連れ小諸城に入った

◆その際の第2次上田合戦(徳川軍(小諸城)と真田軍との駆け引き)により、徳川秀忠が関ヶ原合戦へ遅延した(家康が激怒)。

◆徳川秀忠の初陣。一方で真田一族を盛り立てる戦となった

◆真田親子が敵味方に分かれての戦いとなった(真田軍:父「真田昌幸」&弟「真田信繁(幸村)」 vs 徳川軍:兄「真田信之」)。

◆牧野忠成が部下をかばい軍令違反でお家断絶の危機となったが、逆境を乗り越え長岡城主となった。

小諸の海応院に和議の仲介を依頼した真田の家臣(住職:日置五右衛門)がいた。

※「小諸城」=「小諸城址・懐古園」

 



adaDSC01032    DSC01047

↑ NHKさん受付                   ↑ 真田と小諸の関係についてのお話し中

DSC01064    a資料

(左)NHK統括プロデューサー(中)柳田会長(右)牧野副会長 ↑ 真田と小諸の関係についての史料

お問い合わせ

経済部 商工観光課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。