小諸市保健推進員活動

公開日 2015年07月14日

最終更新日 2017年04月04日

保健推進員とは・・・?

区から推薦され市より委嘱された222名で構成され、「自分たちの健康は自分たちでつくろう」をテーマに地域で健康づくりの輪を広げるために活動しています。

具体的な活動は・・・?

〇健康についての知識を深めるために、自主的な学習会を開催したり、積極的に研修会に参加して学習を行い、まずは自分や家族が健康づくりに取り組みます。さらに地域住民にも健康づくりを啓発するため、ブロックや区の住民を対象に、健康づくりの集まりや学習会を企画運営しています。

〇市が行う検(健)診に協力するほか、検(健)診が受けやすくなるにはどのようにしたらよいか、どのようにPRしていくかを話し合い、提案します。また、健康づくりの第一歩は検(健)診を受けて自分の体の状況を知ることからということで、区の行事やPTAバザーなどに出向き、検(健)診の受診を呼びかける活動を行っています。

〇活動を知っていただくため、ドカンショに参加したり、保健推進員だよりを発行しています。

 

❀島田千栄子会長よりご挨拶❀

島田千栄子会長 

「私たち保健推進員会は小諸市が行う健康づくり事業への協力と、市民の皆様が健康な生活を送っていただけるように、検診受診啓発活動を始めとし、地域の方々の参加を目的とした健康セミナー等を開催しております。平成28年度は保健推進員自らが健康について学び、学んだ事を家族や職場・地域の方々へ発信しました。一人でも多くの皆様が健康について考える機会を持っていただけるようにと、活動しております。今後も「長寿日本一」から「健康長寿日本一」を目標に、健康について学んだ事を多くの皆様へ発信して参りたいと思います。」

 

保健推進員だより[PDF:205KB]

 

お問い合わせ

民生部 健康づくり課(保健センター)
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-26-6544
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード