成人・高齢者の予防接種

公開日 2015年04月01日

最終更新日 2017年04月03日

成人風しん予防接種の費用助成について

妊娠を希望され長野県で実施をしている風しん抗体検査を受けた結果、抗体価が低いと認められ、風しん予防接種をされた方に対し接種費用の一部を助成します。

長野県風しん抗体検査チラシ[PDF:276KB]

対象者

以下のいずれの条件も該当する方

  • 予防接種日に小諸市内に住所を有する方
  • 市税の滞納がない方
  • 長野県が実施する風しん抗体検査を受けた結果、抗体価が低く予防接種が必要と判断された方(HI法検査の結果、抗体価が16倍以下の方)

助成の対象となる予防接種

  • 風しん予防接種
  • 麻しん風しん予防接種

助成金の額

予防接種費用の2分の1とし、3千円を限度とする。(助成金の交付は、長野県が実施をする抗体検査1回につき1度とする)

※助成金は指定いただいた口座に振り込まれます。

申請の期間

予防接種実施日から半年以内に小諸市健康づくり課へ申請をしてください。

申請に必要な書類

高齢者の予防接種

市内実施医療機関 平成29年度予防接種一覧表[PDF:409KB]

留意事項  接種を受ける医療機関へ必ず3日前までに予約をし、日時を決めてください。

キャプション
セル
予防接種名 接種対象者

自己負担額

接種期間 その他
インフルエンザ
  1. 65歳以上
  2. 60歳以上65歳未満であって、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはHIVによる免疫の機能に障がいを有する者(障害手帳1級程度の者)
1,000円 平成29年10月15日~平成30年12月31日(予定)  予診票は市内医療機関に設置されています。市外の医療機関での接種を希望される場合は、接種前に健康づくり課へご連絡ください。
高齢者肺炎球菌
  1. 65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳 平成29年度対象者[PDF:199KB]
  2. 60歳以上65歳未満であって、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはHIVによる免疫の機能に障がいを有する者(障害手帳1級程度の者)
2,000円 平成29年4月4日~平成30年3月31日

・対象者には4月に予診票を発送します。

・過去に一度でも肺炎球菌ワクチン(23価)を受けた方は対象外です。

・市外の医療機関での接種を希望される方は、医療機関か健康づくり課へお問い合わせください。

参考資料 高齢者の肺炎球菌Q&A 肺炎球菌Q&A[PDF:248KB]

接種間隔について

予防接種後の次の予防接種との間隔は次のとおりです(接種した次の日を1日目と数えます)

生ワクチン(定期:麻しん・風しん 任意:おたふく等)→次は27日以上あけて28日目から受けることができます。

不活化ワクチン(定期:高齢者肺炎球菌 任意:インフルエンザ等)→次は6日以上あけて7日目から受けることができます。

お問い合わせ

民生部 健康づくり課(保健センター)
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-26-6544
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード