新庁舎等建設工事 進捗状況のお知らせ(平成26年5月)

公開日 2014年06月24日

最終更新日 2014年06月23日

 5月末現在、山留工事や掘削工事などの土工事に引き続き、一部では基礎工事が始まりました。 

工事現場の全景(1)

全景(市庁舎)

 市庁舎側の全景です。

 引き続き、地下掘削工事が進められており、毎日多くの残土が搬出されています。

 写真中央付近には、工事車両が乗り入れるための構台と呼ばれる、仮設の足場の基礎となる鉄骨が何本も打ち込まれています。

 

工事現場の全景(2)

全景(図書館)

 図書館・コミュニティスペース側の全景です。

 写真奥の部分では、山留工事や掘削工事などの土工事が終了し、基礎工事の捨てコンクリートが打設されています。

 

山留工事

山留工事

 山留工事と掘削工事の状況です。この後、さらに掘削が進められます。

 より深く掘削する部分には、設置した山留本体が倒れるのを防ぐため、腹起しと呼ばれる鉄骨の部材が水平方向に設置され、地中深く斜めにアースアンカーが打ち込まれています。

 

タワークレーン設置準備工事

タワークレーンベース

 タワークレーンの基礎となる受け梁を設置しているところです。

 この上に、高さ約50mのタワークレーンが組み立てられていきます。

 

捨てコンクリート打設・柱足場設置

捨コン

 基礎の底面を平らにしたり、基礎の位置を決める墨出しをするための捨てコンクリートが打設されています。

 また、鉄筋の配筋工事等をするための仮設の足場が組まれています。

 この後、基礎や柱部分に鉄筋が配筋され、コンクリートが流し込まれていきます。

 

お問い合わせ

総務部 企画課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。